光と風のなかへ & 追憶の鉄路

光と風のなかへ まこべえワールドにようこそ



カメラ 鉄道 旅
まこべえワールドにようこそ

このブログは 「写真ブログ~光と風のなかへ」をメインに
青春の記録「追憶の鉄路~すばらしき蒸気機関車」を加えた記事から構成されています

スパム対策のため 「link」の文字などを書き込み禁止の用語に設定しています

このブログはリンクフリーです
雑誌などへの写真掲載に関しては コメント欄から申請してください
「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをいれればコメントは非公開になります
*Please do not use or copy my photo without my permission*


1937年7月の日中戦争から 1945年8月の敗戦まで
戦没者の44%を占めるのは 21歳から25歳までの若者たち
これに20歳以下と26~30歳を加えると 80%を越える
戦争で死ぬのは どこの国でも いつの時代も 若者だ
支配者は いつも若者を戦わせて 自分は戦場に行かない
だから「安心」して危険なことでも決められる
気が付いた時は 戦争のなかにいる
それではもう遅いのだ


まず、総理から前線へ

『広告批評』38号  1982年6月号
コピー糸井重里 デザイン浅葉克己
http://amano.blog.so-net.ne.jp/2008-01-14


  1. 2018/01/01(月) 00:00:00|
  2. ごあいさつ

アパートの猫 iPhone






7月5日から連日30℃越えが続いた東京

きょうは18日ぶりに30℃を下回った

最高気温28.5℃ (17:01) 湿度72% 曇

暑いことにはかわりはないが

30℃を下回ると気持ちしのぎやすい

しかし 明日からまた30℃越えだ

アパートの猫くんたちも 辛いだろうな



アパートの猫 シロ



iPhone7plus
2017.3.28. 撮影


テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/23(日) 23:09:40|
  2. 町のねこたち
  3. | コメント:0

神戸布引ハーブ園






神戸布引ハーブ園



Nikon
神戸布引ハーブ園
2017.5.3. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/23(日) 02:23:04|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

神戸空中散歩 02






全長1460m 高低差330m 神戸布引ロープウェイ



神戸布引ロープウェイ



途中に設けられている風の丘中間駅から

布引ハーブ園の敷地にはいる



神戸布引ロープウェイ



山頂駅までおよそ10分の空中散歩



神戸布引ロープウェイ



眼下に見える人口島がポートアイランド

その奥に細長く横たわるのが神戸空港だ




Nikon
2017.5.3. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/21(金) 00:42:27|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

神戸空中散歩 01






グングン高度があがると 神戸の街が眼下に広がる

神戸布引ロープウェイ(正しくはゴンドラリフト)

細長く続く屋根は 山陽新幹線の新神戸駅だ



神戸



駅の裏山にある布引の滝も 空からだとよく見える

日本の滝百選にも選ばれている名瀑だ



布引の滝



ところで 東京も梅雨が明けたらしい

これからが夏本番だが 連日の30℃越えもすでに15日目

日付がかわる24時になっても 気温は25.6℃ 湿度は84%もある

こんな夏こそマイナスイオン 浴びたいものだ



Nikon
2017.5.3. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/20(木) 00:42:23|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

ゲリラ豪雨






火曜日の東京は 午後3時すぎから猛烈な雷雨

池袋では雹が地面を激しく叩き 駒込駅の屋根が壊された

武蔵野美術大学では試験中に校舎が浸水したという

幸い夜の帰宅時には雨はあがっていたが

最高気温は32.7℃(13:17)

雷雨のあと 気持ち気温は下がったものの 蒸し暑い

酷暑にゲリラ豪雨 こんななかでのオリンピック 大丈夫なのか



コサギ 多摩川



ゲリラ豪雨は撮影できなかったので きょうの写真は多摩川を飛ぶコサギ

水面を渡る風は 真夏でも心地良さそうだ



Nikon
多摩川 丸子橋
2017.6.11. 撮影


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/19(水) 01:20:37|
  2. 多摩川だより
  3. | コメント:0
次のページ