FC2ブログ

光と風のなかへ&追憶の鉄路

「光と風のなかへ」にようこそ



カメラに鉄道 そして旅
このブログは 「写真ブログ~光と風のなかへ」をメインに
青春の記録「追憶の鉄路~すばらしき蒸気機関車」を加えた二部構成で更新しています
PCモニターを基準にレイアウトしてあるため スマホなどでは文字のレイアウトが崩れます

このブログはリンクフリーです
雑誌などへの写真掲載に関しては コメント欄から申請してください
*Please do not use or copy my photo without my permission*


1937年7月の日中戦争から 1945年8月の敗戦まで
戦没者の44%を占めるのは 21歳から25歳までの若者たち
これに20歳以下と26~30歳を加えると 76%を越える
戦争で死ぬのは どこの国でも いつの時代も 若者だ
支配者は いつも若者を戦わせて 自分は戦場に行かない
だから「安心」して危険なことでも決められる
気が付いた時は 戦争のなかにいる
それではもう遅いのだ


まず、総理から前線へ

『広告批評』38号  1982年6月号
コピー糸井重里 デザイン浅葉克己
http://amano.blog.so-net.ne.jp/2008-01-14


  1. 2020/01/01(水) 00:00:00|
  2. ごあいさつ

長浜鉄道スクエア






破損のため外に出られない展望デッキ

壊れていて動かない模型

それなのに 「きみの操作で鉄道模型が走るよ」と宣伝し

「目の前を走ぬける北陸線の電車が見えるよ」

「写真の撮影ポイントとしてもバッチリです」とHPで大きく宣伝する

これほどひどい鉄道資料館も珍しい

むかしはそこまでひどくはなかったが 財政難も大きいのかな



長浜鉄道スクエア



ならばなおさら 観光客に来てもらう必要があるが

長浜という町じたいに もてなしの姿勢がまるでない

せめて道しるべや地図を各地に設置しないと初めての人はわからない

いまどき珍しい町だといわざるをえない



Panasonic GX8
滋賀県 長浜鉄道スクエア
2018.8.3. 撮影

鉄道コム


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/11(土) 23:31:24|
  2. 鉄道のある風景
  3. | コメント:1

時代の風格 D51793






D51 793 長浜鉄道スクエア

8日午前、岡山県倉敷市上空【時事通信社】

D51 793 長浜鉄道スクエア



Panasonic GX8
D51 793
滋賀県 長浜鉄道スクエア
2018.8.3. 撮影

鉄道コム


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/10(金) 00:26:29|
  2. 追憶の鉄路 D51
  3. | コメント:0

NAGASAKI 2018






その日 長崎は暑い日であった

長崎海洋気象台の記録によると 日中の風は東南から西南に変わり

気温が高く 典型的な夏型の一日だった

午前7時頃 山すそや港の岸に残っていた霧が晴れると

強い陽ざしのもと 市街地や工場がその姿をあらわしてきた

市内では昨夜から連発されていた空襲警報も解除され

人も機械も電車もいつものように動きはじめた

米の配給所の前には行列ができ 医科大学では講義がはじまった

警備隊も警防団も空襲警戒態勢を解いていた


その頃 米空軍原爆編隊二機は第一目標都市の小倉をあきらめ

第二目標都市の長崎をめざして九州の中部を飛行していた

その爆音はまもなく長崎の人々にも聞こえてきた

計測器搭載機に乗り組んでいたローレンスは投下直前の状況をのちにこう記す


われわれは長崎へ近づくにつれて だれでも心の中で幸運を祈った

レーダーは間もなく われわれがその都市に接近しつつあることを知らせた

そして近づくにつれて失望もますます大きくなった

長崎もまた 霧のカーテンの下にかくれていた

眼下の雲は依然として突き切ることはできなかった

ところがそのとき 本当に最後の瞬間 雲の切れ目が見えた

数秒の短い瞬間長崎の市街が明るい昼時の日光の下にくまなく明瞭に現われた

それは太陽の下 長崎の最後の短い瞬間だったのである

われわれの時計は正午を指した

秒針はカチカチとすすむ

一 二 三 一〇 三〇 四〇 五七 五八 五九

12時1分(日本時間11時1分)、長崎上空

『0の暁―原子爆弾の発明・製造・決戦の記録』(角川書店)


つぎの瞬間 閃光と音響と爆風によって長崎の街は一変した

昭和20年8月9日11時2分

この日 長崎は広島についで第二の原爆被爆都市となった



長崎

香焼(こうやぎ)島にあった川南造船所事務所から爆裂15分後に撮影した原子雲 地上からの写真としてはもっとも早いものになる 松田弘道 撮影


原子爆弾の炸裂に際しては まず強烈な閃光がほとばしりました

それはあたかも強烈な「マグネシウム」を焚いたと同じ様な感じで

あたり一面が白茶けてぼんやり霞んで仕舞いました

そして爆発の中心部ではそれと同時に

また多少距離のある所ではそれより瞬時の後

猛烈な轟音と共に強烈な爆風と熱気とが襲うて来たのであります

長崎県『原爆災害報告』


長崎

長崎駅のホーム上で亡くなった母子 8月10日朝6時頃 子供の顔は赤く腫れ上がっていたという 山端庸介 撮影


井樋ノ口派出所から大橋へ通じる道路は

傾いた鉄柱 電柱に電線がたれさがり

燃えくすぶる木材や瓦礫で道路をふさいでいた

そのなかを 左手に茂里町方面の工場

右手に医科大学付属病院の全焼を見ながら 自転車を押して進んだ

浦上駅近くでは 電車が焼けて鉄骨だけが残り

その鉄骨のなかには三〇人くらいの男女が

座席に腰掛けたままの姿で並んで爆死しているのを見て

思わず念仏を唱えた このような電車を四台は見た

途中 死者は倒れたまま 重傷者は道路脇などに無数にすわりこんでいたが

なかでも 女子挺身隊の白い腕章をはめた若い女性四〇人くらいが

浜口町電停付近の道路で 黒髪は焼け 顔や腕など火傷で皮膚がただれてしまい

うすいシャツは焦げ 引率の男の先生と だまって一列に並んですわって

救護を待っているまえに来たときは かわいそうで通りきれない気がした

一時ごろ 松山町 岡町を通って目的地点の大橋に到着

大橋付近の浦上川に 水のなか 岸辺といわず

無数の老若男女が重傷にあえいでいるのを見

大橋以北の工場群の潰滅を見て引き返した

永瀬伝四郎『原爆救護活動体験記』



長崎

爆心地より南約700m 長崎市岩川町付近 山王神社参道入口の一ノ鳥居は爆風方向と平行に立っていたため倒壊をまぬがれた 8月10日昼過ぎ 山端庸介 撮影



昭和25年7月 長崎市原爆資料保存委員会は

「死者七万三八八四人 重軽傷者七万四九〇九人

死者のうち一万七三五八人は原爆直後死体検視済みのものである」と記している



長崎

道ノ尾駅前の臨時救護所にて手当を待つ間 生後4ヶ月の義廣に母乳をあげる母親の田中キヲ 8月10日午後2時頃 山端庸介 撮影



2018年 長崎平和宣言 および解説書
https://nagasakipeace.jp/content/files/appeal/kaisetu2018.pdf




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/09(木) 02:32:02|
  2. 戦争を語り継ぐ
  3. | コメント:0

追憶の鉄路 ハチロクの日






蒸気仲間の一部で盛り上がっている「ハチロクの日」
*大正生まれの蒸気機関車 8620 ぼくらは親しみをこめて「ハチロク」と呼んでいた

年々写真のアップが少なくなっているようだが

このブログでも二日遅れて「ハチロクの日」

今年は千葉県の佐倉機関区にたたずむ8620(58683)

蒸気機関車 8620



かつて総武本線の佐倉駅南側には、広大な佐倉機関区があった

ここにはC58 C57 D51にまじって 大正生まれのハチロクがいた

房総を走る機関車の基地だけあって 扇形機関庫のまわりには

蒸気の煙がいつもたちのぼり 活気溢れる機関区だった

しかしこの撮影からまもなく 房総から蒸気の煙は消え

1997年3月 機関区そのものも廃止されてしまった

いまは駅前広場となって ここが蒸気の砦であったことは

遠い昔の歴史のヒトコマになってしまった



フジカハーフ(22.5ミリ f2.8)
1968年 撮影

鉄道コム


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/08(水) 00:15:28|
  2. 追憶の鉄路 8620
  3. | コメント:2

Hiroshimaは忘れない 2018






広島県産業奨励館(原爆ドーム)



広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式
HIROSHIMA PEACE MEMORI AL CEREMONY
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1344232091477/files/H30shikiten.pdf




Panasonic GX8
広島県産業奨励館
2018.3.14. 撮影



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/07(火) 17:16:54|
  2. 戦争を語り継ぐ
  3. | コメント:0

広電が走る街 33 3800形






広島電鉄 3800形



Panasonic GX8
広島電鉄 3800形
広島駅
2018.7.28. 撮影

鉄道コム


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/03(金) 00:16:35|
  2. 路面電車が走る街
  3. | コメント:0
次のページ