光と風のなかへ&追憶の鉄路

哀悼 Mr.C56






ここに行ってみたい こんな写真を撮ってみたい

そんな想いを描きながら夜汽車にゆられて向かった小海線

はじめて訪れたときは まだ中学生だった

撮影ガイドなどほとんどなかった時代

僕らが教科書がわりにしていたのが 塚本和也さんの写真だった

小淵沢の大カーブ 八ヶ岳をのぞむ境川橋梁

ここから撮ったんだぁ と感動しながら 同じ場所に立ち

構図を真似をしながら 何度も撮影した高原のポニー

僕らはそうやって撮影の腕を磨いていった

写真家であり C56の専門家でもあった塚本和也氏

「C56といえば塚本和也」と言われるほど大きな存在だった

その塚本さんが先日の160号機の本線引退を見届けるように

6月2日 逝去されたと風の便りで知った

まさにC56とともに歩んだ85年の生涯

いま頃は先に旅立ったポニーたちをまた追いかけていることだろう

心から哀悼の意を表し ご冥福をお祈りしたい



蒸気機関車 C56 159



C56159 183レ
小海線 小淵沢~甲斐小泉
1972年(昭和47)5月7日 撮影

鉄道コム


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/12(火) 11:20:48|
  2. 追憶の鉄路 C56
  3. | コメント:4

長き旅路の終わり C56 160






川崎車輌兵庫で生まれて79年

北海道の静内機関区を最初の赴任地としてから

岡山 津山 鹿児島 上諏訪などで活躍

七尾を最後に現役を引退し 梅小路で動態保存機となった C56 160

君とはじめて出会ったのは その梅小路の一角だった

隣にいたのは C58 1  このあと君は彼の汽笛を借りることになるんだよね



梅小路機関区 C56160



本来ならば ここ梅小路で余生をすごすはずだったが

1980年の北海道鉄道100年記念列車を牽引するため 8年ぶりに復活

それからというもの どこでも走れるその身軽さから

若狭 水戸 木曽 奈良 仙台 金沢 多度津 宇和島

総社 安曇野 松山 高知 名古屋 米子 山口 近江路など

日本各地を人々の笑顔を乗せて走りまわった   

復活蒸気のなかで 君ほど各地を走った蒸気はいなかった



「あなたとなら大和路」 桜井線 C56160



そういえば 1987年 国鉄最後の日

深夜の汐留で長い汽笛を鳴り響かせたのも君だった 

そして今日 5月27日 今度は君自身が長い旅路を終える時がきた

列車を牽引する最後の運用は「SL北びわこ号」(米原~木ノ本)

79年もの長きにわたる活躍 ほんとうにお疲れさま

最後の走りは見ることが出来なかったが

これからは 君が暮らす梅小路に会いにいくよ



1974年 夏 梅小路
1986年 夏 桜井線

鉄道コム


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/27(日) 23:42:48|
  2. 追憶の鉄路 C56
  3. | コメント:4

高原を駆けるポニー 小海線 1971年






新宿を夜中の0時すぎに発車した高原列車は

小淵沢で二つにわかれ 後ろ三両はC56に牽かれて山を登る

終点の野辺山は まもなくだ



蒸気機関車 小海線



小海線 野辺山~清里
1971年(昭和46)5月3日

鉄道コム



テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/01(金) 00:39:22|
  2. 追憶の鉄路 C56
  3. | コメント:0

カラーでよみがえる蒸気の時代 03






モノクロの風景を色のある世界にかえられるなら

もう一度 見てみたい風景がある

それは 小海線だ

朝陽にむかって力闘するC56

甲斐駒をバックに大カーブを登るC56

朝の清里駅とハイカーたち

国鉄最高地点を行くC56




蒸気機関車 小海線

蒸気機関車 小海線

蒸気機関車 小海線

蒸気機関車 小海線

蒸気機関車 小海線

colorized36.jpg

蒸気機関車 小海線




45年前に見た風景が いまよみがえる




小海線
1971~1972年

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/01(金) 01:24:38|
  2. 追憶の鉄路 C56
  3. | コメント:6

追憶の鉄路 白樺とポニー






国鉄の駅のなかで最高地点にあった野辺山駅

白樺のたもとで高原のポニーがしばし休息




蒸気機関車 小海線




9月にKATOからC56が発売される

これは欲しいなあ




小海線 野辺山駅
1971年(昭和46)9月15日
Canon FT



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/28(木) 02:19:45|
  2. 追憶の鉄路 C56
  3. | コメント:4

追憶の鉄路 小海線 大蔵峠






高原鉄道として知られる小海線

千曲川と並行する信濃川上周辺は

野辺山周辺とはまた違った風景が楽しめる




蒸気機関車 小海線




大蔵峠のトンネルから

C56が煙と一緒に飛び出してきた




蒸気機関車 小海線




軽快なドラフトを響かせながら

水清らかな千曲川を渡る




蒸気機関車 小海線



40年の時をへた今も

この風景はあまりかわっていない


C56 144
小海線 佐久広瀬~信濃川上
1971年(昭和46)5月3日




「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください


今週は激務が続くためコメント欄を閉じさせていただきます
更新だけはできるだけ続けていこうと思いますので
クリックでの応援 よろしくお願いいたします

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ 日本ブログ村ランキングに参加しています
お手数をおかけしますが 上記「SL」(蒸気機関車)のマークのクリックをよろしくお願いいたします
クリックの際はブログ村の画面があらわれるまでページを戻さないようにお願いします
みなさまのクリックの数が蒸気写真を日々更新する励みになります
いつもクリックしてくださるかた ありがとうございます
今後ともよろしくお願いいたします

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/07(水) 03:35:54|
  2. 追憶の鉄路 C56

追憶の鉄路 信濃川上ふたたび






大きな風呂敷包みに

短いスカート

昭和の香りいっぱいの

小海線 信濃川上駅




蒸気機関車 小海線




短いスカートのおねえさんも

いまは60代半ばかなあ


C56144
1971年(昭和46)5月3日

*きょうの一枚は以前にアップした写真のコマ違いです
http://makobei2008.blog82.fc2.com/blog-entry-315.html



今週は激務が続くためコメント欄を閉じさせていただきます
更新だけはできるだけ続けていこうと思いますので
クリックでの応援 よろしくお願いいたします


「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ 日本ブログ村ランキングに参加しています
お手数をおかけしますが 上記「SL」(蒸気機関車)のマークのクリックをよろしくお願いいたします
みなさまのクリックの数が蒸気写真を日々更新する励みになります
ご支援のほどよろしくお願いいたします

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/02(金) 17:14:32|
  2. 追憶の鉄路 C56
次のページ