光と風のなかへ&追憶の鉄路

豪雨から一週間





歴史的な豪雨災害から一週間

各地では少しずつ生活再建へと動きはじめたが

その一方で増大する災害「ゴミ」の仮置き場が満杯で処理しきれないという

三原市本郷町では2年前に閉校となった船木小学校のグラントが使われた

本郷の被害は東京ではほとんど報道されなかったが

沼田川が氾濫して町は浸水 写真の画面下に写る県立総合技術高校は

1階が浸水し 断水と鉄道不通もあって 20日まで臨時休業 21日から夏休みとなった



三原市本郷町

中国新聞α7月13日版より転載 7日12時52分撮影


ここから4キロほど北西にあたる船木では

集落が水没し 3人のかたが亡くなっている



三原市本郷町船木

テレビ新広島 ヘリ中継画面から転載 7月8日


ヘリのリポーターはどこに何があったかわからないとアナウンスしていたが

ここも馴染みの土地 画面の上が南側 つまり画面下から上へ沼田川が流れ 両側に溢れた

画面右下の白い建物は大日工業本郷町工場 

その少し先が川西下集会所だが 屋根しか見えず水没している

このように右側の被害が甚大なのは 自然堤防上の道路を越えて水が溢れた結果

今度はその自然堤防が水を堰留めてしまい いっきに増水させたからだろう

その画面の左下が もと船木小学校のグランド

今回の災害「ゴミ」の仮置き場になった場所だ



三原市本郷町船木

朝日新聞デジタル ヘリ中継映像から転載


たくさんの白い箱物は冷蔵庫だろうか

災害「ゴミ」と化したとはいえ みな思いでの品だろう



三原市本郷町船木



しかし ここも12日には満杯となって 受け入れを中止した

こうした事態がいまあちこちで起きている

猛暑のなかで乾いた泥が固まり それを砕けば砂塵が舞う

ごみの異臭も深刻化し 衛生環境も悪化している

しかし それでも生活再建に乗り出せた土地はよい

広島ではまだ孤立している集落があり まだ28名の行方不明者がいる(14日0900)

呉市安浦の私の知人とも いまだ連絡がついていない





テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/15(日) 00:45:07|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:2

JR西日本 中国エリア運転再開予定






JR西日本が公式に運転再開状況を発表した(2018年7月11日14時時点)



鉄道再開予定 JR西日本

不通区間



当初は「しばらくの間」「数ヶ月」「約一年」といった表現だったが

「一か月以内」か 「一か月以上」のいずれかの表現に改まった

山陽線の下河内や本市付近の盛土崩落や道路状況からして

復旧の目途も立てられないのだろう



山陽本線 河内~本郷

7月7日16時40分頃 災害特例飛行として東広島市の要請を受けてAviation Flytag LLC.が撮影 https://vimeo.com/278859135より転載



呉線の水尻付近の土砂崩れ現場も復旧の目途がたっていないが

12日に31号線が開通したことで 広島とのルートが確保された



開通した国道31号線



TSSテレビ新広島の映像を見ると 海岸よりに

新しく迂回ルートを建設して なんとか復旧させたようだ



開通した国道31号線



海水浴場の駐車場を利用したとはいえ

よくぞこんな短期間に開通させたものだ

猛暑のなかでの作業は大変なものだったろう

これで被災地への支援物資も 比較的楽に運び入れることができるだろう

負けるな 広島!



鉄道コム


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/12(木) 22:13:47|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0

広島県内の道路状況 7月10日時点






テレビでは甚大な被災地ばかり報道しているが

現地からはいる情報を見ると 広島南部はどこも似たような状態だ

そのなかには被災した知人もいるが 無事であったのが不幸中の幸い

ただ 暑さのなかで断水が続いているのが厳しいという

広島県のライフライン等の情報によると

三原市 尾道市 福山市 東広島市などに給水している本郷取水場が

沼田川の氾濫で水没し その復旧は16日の予定だという

呉市でも広範囲にわたって断水が続いているが こちらは復旧の目途がたっていない

それならばペットボトルを知人宅に送ろうとしたが ヤマトなどは宅配中止

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_180706.html

道路が至るところで分断されているため 輸送再開の目途がたたないらしい

10日のひろしま道路ナビを見ても いまだあちこちが通行止めだ



広島県内の道路状況



10日の中国新聞にも主要な道路の状況が掲載されている

山陽自動車道はあと1週間で開通の予定と言うが

呉市と広島市をむすぶ道路はどこも被害が大きく 復旧の目途はたってはいない



広島県内の道路状況

中国新聞デジタル7月10日版より転載



鉄道の復旧が長期間に及ぶことが確実になったいま

せめて道路だけでも早く復旧してもらいたい

ニュースでは報じられない孤立した地域がまだたくさんある

頑張れ 広島!






テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/10(火) 18:00:43|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0

知りたいのは人気のアイスではない 被災地の状況だ






東京のニュースは大きな被害を受けたところばかりを報道するため

そのほかの土地はさほど被害は受けていないように錯覚してしまう

しかし 現地からはいる情報を聞くたびに

いたるところがダメージを受け そのひどさに心が痛む

すでに死者の数も80人を超え 多数の行方不明者がいる

これほどの大被害だというのに 東京のテレビは通常編成のままだ

知りたいのは人気のアイスではなく 現地の細かな情報だ

被害が西日本全域に及んでいる以上 東京にも関わりの深い人は多いはずだ

たとえ知人がいなくても 交通網が分断されている状況を見れば

これから流通や産業に多大な影響が出るのは必至だ

農作物にも甚大な被害が出ているのだから

いずれは都民の生活にも大きな影響を及ぼしてこよう

もちろんすべての民放を特別編成にせよ などと言うつもりは毛頭無い

取材をしたくても道路網が寸断されてたどりつけないという事情もあるだろう

それでも 日テレは岡山県 TBSは広島県 フジは愛媛県といったように

各民放が連携して特定地域を集中して取材し

現地の情報を伝えるよう編成を組むべきべきではないか

競うように同じところを取材しても無駄になるばかりか

さまざまなマスコミから繰り返し同じ所を取材しては 現地も大変だ

日本のマスコミは 非常時は互いに連携し

もう少し頭をつかって報道に心懸けてもらいたい

特別編成で報道したのがNHKだけ というのはあまりに情けない



竹原市新庄町



写真は広島県竹原市新庄町の風景

この町は いま全域で断水中 一部では停電が続いている

手前に見える432号線は画面のすぐ左下あたりで通行止めとなっている

かつてお世話になった方のお宅は 家の前の田が流され

谷川が濁流となっていまも流れているため 外へ出られないという

こうした箇所が無数にある ありすぎて行政もいまだ全貌を把握できていない

これがいま現地で起きている被害の実情だ
 


Nikon
2010.3.20. 撮影



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/08(日) 22:44:43|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0

中国エリアの不通区間(16:40現在)および井戸水提供のよびかけ(尾道)






私の大切な仕事場であり 第二のふるさとでもある広島が傷ついている

知人のなかには被災されているかたもいる

車が使えなくなったばかりか 県内各地の交通網もズタズタだ

JR西日本によれば 8日16時40分時点での運転見合わせ区間は下記の通り

山陽本線 糸崎から新山口まで

呉線 糸崎から広島まで

芸備線 備後落合から広島まで

可部線 広島からあき亀山まで

岩徳線 岩国から徳山まで

山口線 宮野から益田まで

福塩線 府中から三次まで  

この区間は道路も被災しているため 代行輸送も実施しない

県内各地の知人からの情報でも 道路状態はかなりひどいらしい

そんななか尾道市では本郷取水場のポンプが水没し

ほぼ市内全域で断水が続いている

このため平谷市長が市民に対して井戸水の提供を呼びかけている

http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/soshiki/8/20175.html

給水拠点も設けられているが 限度枠いっぱいの1人6リットルの水をもって

真夏の坂道は登るのはお年寄りにはきついだろう

それでもなんとかこの困難を乗り切ってほしい



尾道



Panasonic GX8
尾道
2018.3.14. 撮影

鉄道コム


  1. 2018/07/08(日) 18:43:47|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0

試合はじまる






W杯ポーランド戦がはじまった

決勝トーナメントに進出できるかの大事な試合

明日の1限はみんな寝るだろうな



弓



Panasonic GX8
弓道場
2018.6.25. 撮影



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/28(木) 23:38:12|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0

トイレットペーパー 備蓄していますか






先日 南海トラフの調査をされているかたと話す機会があった

いまのところ大規模地震が発生するような特段の変化は観測されていないが

それでもかなり切迫している状況ではあるそうだ

南海トラフ地震が発生する前には 列島内陸に圧力が高まり

活断層による地震が増加すると考えられているが

たしかに阪神淡路大地震以降 内陸部で大きな地震があいついでいる

昨日も群馬で震度5弱  そして今日は大阪で震度6強

南海トラフ地震の前触れでないことを祈りたい

ちなみに南海トラフ地震によって静岡県に大きな被害が出ると

トイレットペーパーの供給がストップする

全国の約4割は静岡県で生産されているからだ

このため1か月分の備蓄を呼びかけている



経済産業省



大きな地震があるたびに授業でも注意喚起をしているが

備蓄をしているご家庭はいまだ多くはないようだ

そのときに慌てないように 日頃から備えをきちんとしておきたい



富士山



ところで今朝の地震で損傷した山陽新幹線の橋桁は大丈夫なのか



iPhone7plus
新幹線の車窓より撮影
2018.3.13. 撮影

鉄道コム


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/18(月) 22:50:35|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0
次のページ