光と風のなかへ

ただいま採点地獄






神戸インカレにオープンキャンパス 業務が続き 採点が終わらない

残るは明日1日というのに まだ未採点者が200人ほどいる

今年の前期はおよそ800名 論述試験にしなければ楽なのだが

書かせることを重視していることもあって そうもいかない

結局 地獄の日々が続くことになるが これから徹夜で仕上げて

来週は瀬戸内海出張 からだが持つか



多摩川花火大会 2016



今年の多摩川花火大会は 激しい稲妻と豪雨のため中止

とても残念だが そのぶん採点作業に集中できたので ある意味よかったかな



Nikon
多摩川花火大会
2016.8.20. 撮影


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/19(土) 23:45:26|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:2

それは「光」からはじまった






HAPPY BIRTHDAY Nikon

25日 ニコンが100歳を迎えた

その記念すべき100歳の誕生日に

D850の「開発発表」だけとは

サプライズにしては ずいぶんと寂しい内容だ

噂のミラーレスは まだ発表もできない段階なのか

創立百周年記念サイトの完成度もいまひとつ

財務状況もかなり厳しいのだろう

Dfを開発した後藤研究所も6月末に閉鎖されてしまった

これでDfの後継機は お蔵入りかな

されど日本の光学技術を牽引してきた名門企業

「ニコンは光で未来をかえる」

新しい経営ビジョンをもとに常に挑戦者であり続けてほしい

これからもニコン ずっとニコン



Nikon Df




Nikon
2017.7.25. 撮影


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/26(水) 23:38:28|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:2

「究極の」ミラーレス






いつも二十歳前後の若者たちと一緒にいるため

自分も若いと思いがちだが 実年齢は三倍以上

さすがに連日の猛暑と湿気にからだが悲鳴をあげはじめた

暑い夏を乗り切るためにも ここはひとつ新しいカメラでも買って

エネルギーを充電するか と思っていたところ

ニコンがミラーレスを開発しているとのニュースがはいってきた

「究極の光学性能 画像処理技術 強度と耐久性 操作性を備えた」

「ニコンの強みを活かした新しいミラーレスカメラ」だというが

いったいどんなカメラを登場させるのだろう

これまでのFマウントは維持されるのか センサーは大きいのか

現時点では何も発表されていないが 期待はふくらむ

ただ困ったことに ミラーレスはPanasonicでレンズを収集中

これは少し様子見か 迷うところ

ただニコンのミラーレスの登場は 年末か来年はじめ

しかも値段も「究極的」になったら 手が出ない

ならば LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm

高額なレンズだが 買っても無駄にはならないかな


そんななか 最近ちょっと気になるカメラが発売された

OLYMPUS Tough TG-5



OLYMPUS Tough TG-5



センサーは小さいが いろいろと遊べて

野外調査でも活躍しそうな魅力的な機能をもつ

問題は 品質管理に問題がある OLYMPUSのカメラだという点だ

かつてEM-1のトラブルをめぐって あまりに不誠実な対応を見ただけに

OLYMPUSに諭吉五枚は かなりの抵抗感

しかも今回もカメラとして難があるらしい

すでにネットにはあちこちで書き込まれているが

テレ端は頻繁にゴーストが出るため 気軽に使えないらしい



OLYMPUS Tough TG-5



たしかにど真ん中にいつもゴーストが出ては カメラとしてどうなのか

OLYMPUSはこの現象を前機種から把握しているのだから 改良するか

せめてカタログなどに記載すべきだと思うが 何もしていない

さすがOLYMPUS 問題点は公示しないところは今もぶれていない

アウトドアにはぴったりのカメラだけに とても残念

とはいえ 被写体や光の状況によってはあまり目立たない



OLYMPUS Tough TG-5



少なくとも広角側は 問題なさそうだ



OLYMPUS Tough TG-5



テレ端を使わないことを前提に 遊んでみるか

ただ いまひとつ信頼できないOLYMPUS ここは要検討



OLYMPUS Tough TG-5
許可を得て試写
2017.7.10. 撮影


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/14(金) 01:43:22|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:2

いつか世界をかえる力になる






世界をかえてきたのは いつの時代も たった一人の強い思いだ



JICA駒ヶ根訓練所



今年も駒ヶ根にあるJICAの訓練施設から 70日間の厳しい訓練を終えて

196名(女性110名 男性86名 平均年齢28.4歳)が37か国に旅立つ



JICA駒ヶ根訓練所



このなかには この春に本学を卒業したばかりの教え子たちがいる

派遣国は ネパール グアテマラ セネガル サモア ブルキナファン

なかでも なつみが派遣されるグアテマラは 治安状況が悪く 医療状況も劣悪だ

外務省の海外安全HPでも 衛生状態は劣悪 徒歩の移動の禁止 バスの利用禁止

銃器をもった強盗が多発し 安易に発砲するなどの注意が勧告されている

それでも なつみならば 持ち前の明るさと元気を武器に

現地の子供たちにたくさんの笑顔と夢を分け与えてくるだろう

それでも最大の目標は 無事に帰還することだ

自分の身は自分で守ること 健康に気をつけること

そして 2年後の2019年の夏

ひとまわりもふたまわりも大きくなったみんなに再会することを楽しみにしている









何度もぶつかり 挫折しながら それでもたった一人が最後まで自分の思いを貫くことで

やがて無数の人の心を動かしていく いつか世界をかえる力になる



駒ヶ岳



iPhone7plus
JICA 駒ヶ根青年海外協力隊訓練所
2017.6.14. 撮影


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/16(金) 23:32:27|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0

富士 車窓からiPhone






ビジネス客が多い平日の新幹線と違って

週末の新幹線は行楽客で満席

しかも社員旅行の団体と乗り合わせたものだから

京都まで車内は宴会場だ

朝からアルコール漬け いったいどこの会社だろう

酔っ払ったオヤジたちほど困ったものはない

来週は飛行機にするかな



富士 iPhone7plus




iPhone7plus
東海道新幹線 新富士駅付近
2017.5.27. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/27(土) 10:18:45|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:2

入学式






桜満開とはいかなかったが 青空の下でむかえた入学式

今年もたくさんの新入生を迎えて 式典がおこなわれた

自分が輝く場所は必ずある だから夢に向かって邁進してほしい

やんちゃな子供たちが これからどう成長していくか とても楽しみだ



入学式



ちなみに今年の式典は 1階プレス席のすぐ脇に着席

このため高そうなビデオカメラをじっくり観察できたが

NHKも フジも デレ朝も みんな同じ機材!

NHKは2階にも1台設置していたが レンズはフジノンだった



入学式 プレス



さすがFUJIFILM
 


iPhone7plus
2017.4.3.撮影


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/04/03(月) 21:28:08|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0

旅立ちの日






卒業



旅立ちの日にふさわしい 空いっぱいの青空

けれども これから生きて行く世界は 青空ばかりとは限らない

荒れる日もあるだろう 心が折れそうなときもあるかもしれない

そんな時は 四年間 厳しい練習に耐えた自分を思いだそう

困難や失敗は自分を成長させる大きなチャンスだ

たとえ へこむ時があっても しっかり前を向いて歩いていこう

歩みを止めなければ いつか必ず道は開ける

自分の力を信じよう 自分の夢を形にしていこう

卒業おめでとう

きょうのみんなの笑顔 最高だった



卒業

 


FUJIFILM X20
Panasonic GX8
2017.3.10. 撮影
東京大空襲の日 平和の大切さを願いながら


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/10(金) 22:55:43|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0
次のページ