光と風のなかへ & 追憶の鉄路

追憶の鉄路 山陽路のC50






半世紀ほど前は 駅の構内で よく蒸気が入れ替えをしていた

ポッ と短い汽笛をならし ロッドを響かせて行き来きする姿を

ぼーとながめていると 時のたつのを忘れたものだ

この日もホームから 飽きもせずにながめていたんだろうな
 



蒸気機関車 山陽本線



C50 132
山陽本線 徳山あるいは柳井
1970年(昭和45)8月



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/02(日) 18:22:22|
  2. 追憶の鉄路 C50
  3. | コメント:2

追憶の鉄路 行橋の千鳥デフ







中学生になってはじめて訪れた九州

親戚が別府にいたこともあって

最初に降り立った駅は行橋だった



構内ではデフに千鳥のマークをあしらった

C50の58号機が忙しく入れ替え作業中

目の前を行き来する美しい機関車に

時間を忘れて見入った夏休み




蒸気機関車 日豊本線




日豊本線 行橋
C5058

1969年(昭和44)8月
MINOLTA35Ⅱ+ 50ミリ F2.8


「追憶の鉄路」は 中学1年から高校時代 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 1975/12/24(水) 14:08:00|
  2. 追憶の鉄路 C50