光と風のなかへ & 追憶の鉄路

あれが通天閣だ






新世界




今年10月28日に還暦を迎えた通天閣




通天閣




あべのハルカスができても

大阪のシンボルは やっぱり通天閣だ




Nikon
2016.8.30. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/06(日) 00:05:37|
  2. 旅日記 大阪府
  3. | コメント:0

新世界






松山の記事から一時はなれて 今日はコテコテの街




大阪 新世界



Nikon
大阪 新世界
2016.8.30. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/03(木) 00:13:08|
  2. 旅日記 大阪府
  3. | コメント:2

真田丸 03






真田丸の跡地だと伝えられてきた三光神社

誤伝とは言え 真田信繁ゆかりの地ということで立派な銅像もある

足もとには 大きく「真田幸村公之像」と刻まれているが

この「幸村」の名前 軍記物の主人公につけられた架空の名前であって

実在した「信繁」の名前そのものではない もちろん改名もしていない

事実 当時の署名はすべて「信繁」とあって 「幸村」は一点もない

このことは研究者の間では常識化していたが 社会には浸透しなかった

しかし 今年の大河ドラマ「真田丸」が「信繁」を採用したことで

ようやく本来の名前が知られるようになった

史実とはほど遠い脚本で有名な大河が 誤伝を正した初めての事例だろう

時代考証を担当している二人の後輩 黒田基樹と平山優の功績か




三光神社




しかし 信繁の名前が広まると 今後 こうした像の名前はどうするのだろう

さらに言えば 横に書かれる「真田石」って何だろう そんな石材 あるのか





Nikon
大阪 三光神社
2016.8.30.撮影


テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/14(水) 23:11:17|
  2. 旅日記 大阪府
  3. | コメント:2

真田丸 02






地下鉄の玉造駅から5分ほど歩くと

三光神社が鎮座する丘が見えてくる




三光神社




階段を登ると 「真田丸」の幟旗

ここが大坂陣のとき 真田信繁が楯籠もった

真田丸の跡地だと伝えられてきたことによるものだ




三光神社




今年は大河ドラマの舞台だけあって 「真田丸」で萌えている




三光神社




拝殿近くでも ここが「幸村決戦の地」だと訴えている




三光神社




ただし この場所 「真田丸」そのものではない

真田丸は ここから200mほど西側だ




三光神社




だからといって 間違いか、といえばそうも言えない

真田丸には東側に柵で囲まれた外郭が設けられていたが

三光神社周辺の丘は その外郭にあたると見られるからだ

当然 このあたりでも激しい戦いもあっただろう

とはいえ 真田グッズまで販売して さすが大阪 商魂はたくましい




三光神社




しかし 真田の幟旗が1000円とは 高いなあ

しかも 六文銭や「勝」の文字なども描かれている

真田と言えば「六文銭」が有名だが 旗印にはしていない

大将のいる場所に掲げられた旗印は「黒四方」だった

真田丸を攻めた前田の記録(「大坂真田丸加賀衆挿ル様子」)にも

真田丸の正面に方形をした大きな黒い旗が描かれている

また信繁の部隊が指した旗は 赤いしない旗だ

前田の記録に「あかね(茜)の長のほり(幟)」

『長沢聞書』にも「家中指物は赤き一本しない」とある

飾りとしては六文銭デザインのほうが格好いいが 1000円はなあ




三光神社




もっとも恵林寺の宝物館で買った

風林火山の武田軍旗も 1000円だったな




Nikon
大阪 三光神社
2016.8.30.撮影

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/12(月) 21:59:23|
  2. 旅日記 大阪府
  3. | コメント:0

真田丸 01






大阪市交通局が「幸村が駆け抜けた大坂」キャンペーンを実施中だ

谷町線には真田丸のラッピング電車を走らせている

真田丸への最寄り駅 地下鉄玉造駅も

改札周辺でちょこっとだけ真田萌え




地下鉄玉造駅




ただし 鎧は違うし 「幸村」も「信繁」とすべきだし

どうにも中途半端な便乗商法 それとも三光神社の宣伝か




Nikon
大阪市交通局 玉造駅
2016.8.30.撮影

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/11(日) 02:28:47|
  2. 旅日記 大阪府
  3. | コメント:0