光と風のなかへ & 追憶の鉄路

神戸散策 05 異人館街






神戸の異人館街



神戸 異人館



実は今回がはじめての訪問



神戸 異人館



岡村孝子の「あの日の風景」をイメージしていたが

長く続いた坂道♪ どころではない

みんなまわったら かなりの運動量だ



神戸 異人館




Nikon
2017.5.1. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/13(火) 00:43:15|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

六甲からのぞむ大阪 01






六甲山からのぞむ大阪の高層ビル街



六甲山



この日はかすんでいたため 画像処理でくっきりさせたが

大阪の空も 東京と同じく 汚れているなあ



Nikon
六甲山
2017.5.2. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/08(木) 02:33:38|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

高松城の鯛






瀬戸内海に面して築かれた高松城

外堀をはじめ 内堀や中堀の一部も埋め立てられてしまったが

いまも海水を引き入れている内堀では 鯛が養殖されている

100円の餌を買ってばらまけば たくさんの鯛がやってくる



高松城



それにしても すごいがっつきだ 




iPhone7plus
香川県 高松城
2017.5.28. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/06/04(日) 00:34:57|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:2

波止場の光






神戸港



今年の神戸インカレ

学連は何を考えているのか なんと お盆のどまんなか しかも週末

おかげでホテルが全くとれない そのうえ お盆休みということで価格は暴騰

全国から集まる学生のことなど 全く考えない日程設定に怒りすら感じる

そうはいっても行かねばならない

なんとか部員たちの宿は確保してあるが

さて自分はどこに泊まるか




Nikon
神戸港
2017.5.1. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/24(水) 00:43:16|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

神戸散策 04 南京町






横浜・長崎とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられる神戸の南京町

東西約270m 南北約110mの範囲に100を超える店舗が軒を連ねる

約500m四方に約620の店舗(中国料理店226店)が連ねる横浜中華街と比べると

ずいぶん狭いと感じるが さすが関西圏 売ろうという活気は神戸が勝る

それにしてもたいへんな人 ちょこっとのぞいてすぐ脱出



神戸 南京町



Panasonic GX8
2017.5.2. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/21(日) 02:12:05|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

神戸散策 03 メリケンパーク






神戸 メリケンパーク

神戸 メリケンパーク

神戸 メリケンパーク

神戸 メリケンパーク




Panasonic GX8
Nikon Df
2017.5.2. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/19(金) 22:03:27|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0

神戸散策 02 海岸ビル(旧三井物産神戸支店)






商船三井(旧大阪商船神戸支店)のビルと向かい合うように建つ

大正7年(1918に)竣工の海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



だが当時の建物は地震で大きな被害をうけて解体された



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



このため現在の建物は 外壁の石材を再利用して再建されたものとなる



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



ただ 完全な再建ではなく 15階建ての高層ビルの周囲に外壁を取り付けたため

かなり違和感ある外観になってしまったのは 残念なところ



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



もちろんすべて解体してしまうよりは 良いかもしれない

しかし旧居領地という歴史的な景観を考えると もう少しデザインに工夫がほしかった



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



古い建物の保存か 新しいビルへの建て替えか

地価の高い都会ではたびたび問題となり その苦肉の策が外観だけを残すという方法だが

その場合も周囲の景観を考えてビルの建設をおこなうへきだろう



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



日本は文化財への関心は高いが

歴史景観という視点が希薄で それが街作りにも影響している



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



海岸ビルの内部は 一部の床面を取り払っているため

被写体として楽しむならば おもしろい構造になっている



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



入口の木の扉は古く 意匠も施されているから もとの建物からの再利用だろう



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)



この時代の建物は 無機質な現在の建物と違ってデザインが凝っている

高層ビルを建て直す時代がきても 外壁は大切に保存してもらいたい



海岸ビル(旧三井物産神戸支店)




Panasonic GX8
Nikon Df
海岸ビル(旧三井物産神戸支店)
2017.5.1. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/14(日) 02:11:26|
  2. 旅日記 兵庫県
  3. | コメント:0
次のページ