光と風のなかへ & 追憶の鉄路

コンデジで鉄道写真 & コサギ







秋色に染まった多摩川を渡る

東急目黒線 5080系




東急東横線 多摩川橋梁




電車が来る直前まで

たくさんのコサギが飛んでいたので

いい絵が撮れると思ったんだけどなあ




多摩川のコサギ




鳥さん 気ままです


しかしさすがに鳥の撮影は

コンデジでは難しい!



RICHO CX1
多摩川~新丸子
2009.11.28.




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/30(月) 21:30:50|
  2. 鉄道のある風景
  3. | コメント:8

田園調布のケーキ屋さん♪







田園調布のケーキ屋さん

レピドール




田園調布 レピドール




今年もクリスマスケーキ

予約しなくちゃ♪


ちなみに昨年は

オレンジ風味のシンプルケーキ




田園調布 レピドール




今年は家の形をした

チョコレートケーキかな

(^^)



GX200
D80+35 F2D

田園調布
2009.11.28.





テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/30(月) 00:22:39|
  2. Food show
  3. | コメント:0

田園調布の銀杏並木







田園調布の銀杏並木が

見頃を迎えています




田園調布の銀杏並木




きょうはてくてく

この道を歩いて

自宅に帰ります




田園調布の銀杏並木




こんな風に書くと

鳩山総理や長島前監督と

ご近所のように聞こえますが

これから高級住宅街をぬけて

てくてくてくてく……

30分は歩きます




田園調布の銀杏並木




30分も歩くと

着いたところは

別世界 ^^;




GX200

田園調布
2009.11.28.




テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/28(土) 23:12:28|
  2. 多摩川だより
  3. | コメント:4

追憶の鉄路 G-4を装備したC58314







門鉄デフを装備したシゴハチは

全部で15両いたようだが

G-4タイプを装備したシゴハチは

新見にいた314号機だけだった


テンダに十字のマークをつけて

入れ替えの任務についてたが

昭和45年には廃車となって

機関区の留置線で

旅立つ日を待っていた




蒸気機関車 新見機関区




すでにナンバープレートもはずされ

その姿はとても痛々しかったが

314号機をとらえた写真は少なく

彼がこの世を生きたあかしとなった



C58314
新見機関区

1970年(昭和45)8月23日
MINOLUTA SR1


「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください
ブログなどに転載するときは写真の下にこのブログのURLを明記しご一報ください



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/27(金) 00:31:52|
  2. 追憶の鉄路 C58
  3. | コメント:0

追憶の鉄路 K-7を装備したC58277







秩父鉄道の創立110周年記念イベントとして

C58 363号機が門鉄デフを装備した


かつて「万能機関車」と呼ばれ

それゆえにやや個性に欠けたシゴハチだったが

門鉄デフをつけた顔はなかなか壮観だった




蒸気機関車 志布志線

志布志線 末吉~岩北か C58277


ただ秩父の門鉄デフはK-7タイプをベースにしながら

秩父鉄道オリジナルの形に仕上げてある

できればK-7タイプのままのほうが

格好よかったんだけどなあ




蒸気機関車 志布志線

志布志線 安楽~西安楽 C58277



志布志線のC58 277号機

K-7タイプをつけた九州最後のC58だった



秩父のシゴハチが門鉄デフを装備して走行するのは

このあと2009年11月28日と29日の2回のみ

今年は会いに行けそうもないので

来年もまたこの姿で走ってくれないかな



C58277
志布志線

1974年(昭和49)11月22日 12月1日
Canon FT


「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください
ブログなどに転載するときは写真の下にこのブログのURLを明記しご一報ください



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/26(木) 21:19:59|
  2. 追憶の鉄路 C58
  3. | コメント:4

秋の箱根路10 まこ姫の箱根







黒たまごを食べたい!

そんなまこ姫の

ひとことからはじまった

秋の箱根路紀行




箱根 大湧谷




きょうはその総集編を兼ねて

カメラ初心者のまこ姫が

コンデジのCX1を使って撮影した

写真のなかからピックアップ




箱根 大湧谷




いっきに冷え込んだこのごろ

ぐつぐつ煮えたぎるお湯を見ると

温泉にはいりたくなりますね




箱根ロープウェイ




桃源台に向かうロープウェイから

窓への写りこみを極力減らすため

窓ガラスにレンズをつけて撮影しています



ガラスの森では光の回廊を

側面からズームを望遠側にして撮影




箱根ガラスの森




クリスタルガラスの回廊が

美しいレースのようです

これはうまく写したなあ



まこ姫の写真は

すべてカメラ任せ

それでも

RICHOのCX1

きちんと光を読んで

とても綺麗に仕上げてくれます




箱根ガラスの森




しかも このカメラ

広角28ミリから望遠200ミリまで

写りの良い高倍率ズームを持つため

広角レンズを多用したまこべえ写真館よりも

CX1で撮影したまこ姫写真館のほうが

旅日記としての内容は豊富です ^^;




箱根ガラスの森




陽が傾き

あかりが灯りはじめたガラスの森

一昔前なら手ぶれ写真の連続となる場面ですが

手ぶれ補正の効きがよくなったため

まこ姫のような初心者でも

綺麗に撮れるようになりました




箱根ガラスの森




こうしてカメラの知識などをもたなくても

誰でもが簡単に綺麗な写真が撮れるようになると

あとは 感性の問題

技量は高くても感性に乏しいプロカメラマンには

厳しい時代になってきたのではないかな




箱根ガラスの森




ちなみにまこべえも

プロカメラマン


ただしこのプロは

プロフェッショナルではなく

プロレタリアの略

(^^)


まもなく発売される

GXRがとっても欲しいのですが

とうぶんカメラは買えません

^^;



きょうの写真はすべてまこ姫が撮影しました




箱根 CX1
2009.10.30.





テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/23(月) 16:16:14|
  2. まこ姫写真館
  3. | コメント:8

秋の箱根路09 輝きの森







色づきはじめた山々が

夕闇に包まれるころ

ガラスの森は輝きはじめる




箱根ガラスの森




この季節だけの

光のベージェント




箱根ガラスの森




もみの木につるされた

クリスタルガラスは7万粒




箱根ガラスの森




12月12日からは

60個のキャンドルホルダーと

180個のランタンによって

園内はあたたかな光に包まれるそうです





箱根ガラスの森



キャンドルの灯りのなかで

ロマンティックなひとときをすごしたい

ラブラブなカップルにお薦めかな 




箱根ガラスの森




箱根 ガラスの森美術館

D80 AT-X124PRO
2009.10.30.




箱根ガラスの森





テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/20(金) 23:13:26|
  2. 旅日記 関東近郊
  3. | コメント:4
次のページ