光と風のなかへ & 追憶の鉄路

追憶の鉄路 今川の風景 -2-






蒸気機関車 羽越本線


D51 910
羽越本線 今川
1971年(昭和46)3月21日



「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
日本ブログ村のランキングに参加しています
拍手がわりに応援クリック よろしくお願いいたします

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/31(月) 01:45:24|
  2. 追憶の鉄路 D51
  3. | コメント:2

追憶の鉄路 今川の風景 -1-






奇岩がたちならぶ日本海の笹川流れ

山が海にせまるほんのわずかな土地に

漁師の集落が形成されている


そんな風景をとらえようと

ぼくは羽越本線の今川に降り立った

駅の正面は早春の日本海

遠くに淡島がうかぶ


しかし そのころは

広角レンズなど無縁の中学生

ぼくは少しでも海を入れようと

標準レンズのついたカメラを持って

駅の背後にあった丘に登って汽車を待った


それでも粟島はファインダーのはるか左側

汽車とからめて撮ることはできなかったが

茅葺き屋根のお寺がよいアクセントになってくれた




蒸気機関車 羽越本線




それにしてもネガの状態がよくないなあ



羽越本線 今川
1971年(昭和46)3月21日


「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
日本ブログ村のランキングに参加しています
拍手がわりに応援クリック よろしくお願いいたします
日曜日の18時頃までのポイントがブログ村の不具合で消えてしまいました。
もしこの間にクリックしていだいた方がいらしたら お手数でも今一度クリックをお願いいたします

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/30(日) 00:06:17|
  2. 追憶の鉄路 D51
  3. | コメント:3

レッサーパンダのキンタとウミ






野毛山のレッサーパンダくん

キンタとウミ

いつも一緒でとっても仲良し




レッサーパンダ キンタ&ウミ


横浜 野毛山動物園
2011.1.28.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
日本ブログ村のランキングに参加しています
拍手がわりに応援クリック よろしくお願いいたします

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/29(土) 01:32:54|
  2. レッサーパンダ 大好き
  3. | コメント:0

春をもとめて吾妻山 02






かつては登る人も少なかった吾妻山

このところテレビや新聞で紹介されて

平日だというのに大にぎわい

おめあてはこの黄色い絨毯!




菜の花 吾妻山

前方中央に富士山 わかりますか




あいにく雲が多いお天気でしたが

富士山はなんとか顔を出してくれました




菜の花 吾妻山




ときおり太陽が顔を見せると

菜の花の黄色がまぶしいほど




菜の花 吾妻山




ただ陽ざしが出るのはほんの一瞬

こういうお天気の日は

絵のほうが自由に描けていいですね




菜の花 吾妻山




青空が見えないのは残念ですが

富士山と相模湾を眺めながら食べるお弁当は絶品です




菜の花 吾妻山




春をもとめて吾妻山




菜の花 吾妻山




菜の花の開花が長いので

2月のはじめまで楽しめます♪




菜の花 吾妻山



神奈川県二宮町 吾妻山
2011.1.21.撮影


菜の花の開花状況は下記のHPで確認できます

http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp/kyouiku/kouen/azumayama/sikinohanajyouhou2011.html


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
日本ブログ村のランキングに参加しています
拍手がわりに応援クリック よろしくお願いいたします

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/01/28(金) 10:58:50|
  2. 春夏秋冬花だより
  3. | コメント:12

追憶の鉄路 開館まもない梅小路 -12-






復活に向けて準備が進む大宮のC61

きょう37年ぶりにカマに火がはいった

しかも区名札は寝ぐらにしていた「青森」!


火入れ式がおこなわれたC61の20号機
http://rail.hobidas.com/blog/natori/index.rdf

現役時代の写真はこちら
http://makobei2008.blog82.fc2.com/blog-entry-263.html



これで春の復活運転がいよいよ実現間近となったが

その一方で気になるのが梅小路の2号機


このところ構内運転もできないほど調子が悪いらしい

わが青春の2号機 なんとしてでも生き続けてほしい




蒸気機関車 梅小路蒸気機関車館




写真は開館まもない梅小路に移ってきた頃の2号機

当時は扇形機関庫の12番の後方が開いていて

構内運転の線路が続いていた

いま改めて写真を見ると

ゲートのようなものが設置されている



C62 2
京都・梅小路蒸気機関車館
1974年(昭和49)
Canon FT TRI-X


「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
日本ブログ村のランキングに参加しています
お手数ですが拍手がわりのクリック よろしくお願いいたします

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/27(木) 22:12:47|
  2. 追憶の鉄路 C62
  3. | コメント:4

春をもとめて吾妻山 01






東海道線の二宮駅近くにそびえる吾妻山

ひとあし早く春に出会えます


しかし春に会いに行くのも一苦労

まずは行く手をはばむ300段の階段を

ふうふう言って登ります


さらに山道を進んでいくと

ほんのり甘い香りがただよいます

香りの正体は スイセン




スイセン 吾妻山




さあ もう少し登れば

春が待っています!




スイセン 吾妻山


春をもとめて吾妻山
次回につづく


吾妻山
2011.1.21.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
日本ブログ村のランキングに参加しています

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/01/27(木) 02:02:37|
  2. 春夏秋冬花だより
  3. | コメント:0

追憶の鉄路 増毛の朝 02 






雨が吹き寄せる北の海

雪にならないのは春が近いからか

そのなかをキューロクが

きょうも貨物を牽いて

トコトコやってきた




蒸気機関車 留萌本線


19609
留萌本線 増毛
1974年(昭和49)4月1日


以前アップした「増毛の朝」に続くおまけのカットです
http://makobei2008.blog82.fc2.com/blog-entry-228.html


「追憶の鉄路」は 中学1年から大学1年まで 夢中で追いかけた蒸気機関車の記録です
古い写真のなかには拙いものもありますが 時代の記録としてご覧ください
なお画像の無断転載はご遠慮ください


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
日本ブログ村のランキングに参加しています
お手数ですが拍手がわりのクリック よろしくお願いいたします
ランキング記事は別ウインドウで開きます

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/26(水) 00:21:54|
  2. 追憶の鉄路 9600
  3. | コメント:6
次のページ