光と風のなかへ

清里の秋 萌木の村 02






今夜は ハロウィン




清里 萌木の村




もとはといえば ヨーロッパを起源とする民俗行事




清里 萌木の村




それがアメリカを経由して日本に伝わった




清里 萌木の村




伝わったといっても 当初は クリスマス前のイベントとして

お菓子メーカーなどが仕掛けたもの




清里 萌木の村




それがいまでは日本にすっかり定着した




清里 萌木の村





萌木の村にも カボチャがいっぱい




清里 萌木の村




きょうは仮装パーティーも開かれたらしい




清里 萌木の村



 
ところでこの巨大カボチャ

牧草を固めてビニールで包み

オレンジに着色したものだ

重さはなんと350キロ!




清里 萌木の村




広場には カボチャを並べた

カボチャのお化けの顔もあった

ジャックランタンのかわりかな



清里 萌木の村
2012.10.25.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/31(水) 23:10:37|
  2. 旅日記 山梨県
  3. | コメント:2

清里の秋 萌木の村 01






清里の駅から 坂道をくだって10分




清里 萌木の村




秋の萌木は とても静かだ




清里 萌葱の村




木々も美しく色づきはじめている




清里 萌葱の村




のんびりすごすには 一番良い季節かもしれない




清里 萌葱の村



ただ 平日とはいえ あまりの人の少なさに

ショップの経営が成り立つのか 心配になってしまう




清里 萌葱の村




すでに「フェラル&萌木のクリマスス」が撤退した




清里 萌木の村




そして今回 楽しみにしていた

「ウォルナット・グローブ」も9月で閉店していた




清里 萌木の村





「雪のかけら」という くるみのクッキー




清里 萌木の村




とてもおいしかったんだけどな




清里 萌木の村




萌木の村 いま静かに秋の色




清里 萌葱の村



清里高原 萌木の村
2012.10.25.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/31(水) 01:55:55|
  2. 旅日記 山梨県
  3. | コメント:2

清里の秋 ピクニックバス






清里 ピクニックバス



清里駅前
2012.10.25.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/30(火) 12:57:43|
  2. 旅日記 山梨県
  3. | コメント:2

清里の秋 高原列車が行く






「8時ちょうどの♪」 スーパーあずさ5号に乗って

秋の色に染まりはじめた清里へ




スーパーあずさ5号 E351系




車で行くほうがはるかに便利な場所だが

小海線は むかし何度も通った 思い出多き路線

となれば もちろんここは 鉄道の旅!




スーパーあずさ E351系




まずは小淵沢まで 中央本線の旅

ただ E351系は 振子式車両なので

横揺れが激しく 乗り心地はよくない


9時53分 定刻に小淵沢 到着

ここで 小海線に乗り換える


新型のハイブリッド車 キハE200形を期待したが

隣のホームで待っていたのは キハ110系

それでも むかしと比べれば とても綺麗な高性能車両だ




小海線 キハ100系




9時57分 225Dは エンジンをうならせて小淵沢を定刻発車

駅を出ると 大きく右にカーブを描きながら坂を登っていく

大カーブの先には 八ヶ岳




小海線 小淵沢~甲斐小泉




この築堤は かつて何度も通って蒸気機関車を撮影した思い出の場所

もう 40年も むかしのはなしだ

あのころは C56があえぎあえぎ客車を牽いて 坂を登ってきた




追憶の鉄路 小海線のC56
この写真はクリックすると拡大します




その同じ線路を キハは あっというまに駆け上がる

窓の外を流れる景色は 秋の色




小海線 キハ100系




歩くような速度で山を登ったC56が懐かしい




追憶の鉄路 小海線のC56




10時22分 清里 到着

標高1274m JRの駅のなかでは野辺山についで

2番目に空に近い駅だ




小海線 清里駅




むかしは列車が着くと

たくさんのハイカーたちが降りてきた




追憶の鉄路 小海線のC56




いまは 駅に降り立つ人も減って 最近は1日平均でも300人を割っている

そのためか 駅前の整備は進んだものの ほとんどの店が開いていない

6年前に訪れた時よりも さびれてしまった感じだ

かつての清里の人気は どこにいってしまったのだろう




清里駅前とピクニックバス




そんななか 白い駅舎の横に C56の149号機が保存されていた

かつて中込機関区に所属し 小海線で活躍したカマだ




小海線 C56149




現役引退後 解体されずに保存されたものの

その後 放置状態となって赤サビにおおわれて傷んでいたが

見事に整備されて 2009年 ふたたび駅に戻ってきた

なくなっていたナンバープレートも復活し

シールドビームやスノープロウも健在だ




小海線 C56149




これからは町のシンボルとして 人気者になってほしいな

そしてできることならもう一度 小海線の線路を走ってくれないかな




追憶の鉄路 小海線のC56




むかしは開けていた清里駅の野辺山側も

いまは 森になっている

40年の年月は さすがに長い



小海線 キハ100系



2012.10.25.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/29(月) 21:22:35|
  2. 旅日記 山梨県
  3. | コメント:12

清里の秋 東沢大橋 01






深まる秋 高原の秋




清里 東沢大橋
この写真はクリックすると拡大します



清里高原 東沢大橋
2012.10.26.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/28(日) 01:58:11|
  2. 旅日記 山梨県
  3. | コメント:4

南極観測船 しらせ






南極観測船「しらせ」



海上自衛隊 横須賀地方隊 
2012.10.21.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2012/10/25(木) 23:43:28|
  2. 艦艇のある風景
  3. | コメント:0

久里浜 花の国 03






久里浜 花の国



GX200
久里浜 花の国
2012.10.21.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2012/10/24(水) 23:41:13|
  2. 春夏秋冬花だより
  3. | コメント:0
次のページ