光と風のなかへ & 追憶の鉄路

錦川鉄道清流線 せせらぎ号






山口県下を流れる大河 錦川沿いに走る錦川鉄道清流線

1987年に国鉄岩日線から転換した第三セクターだ



錦川鉄道清流線 NT3000形気動車



「せせらぎ」「ひだまり」「こもれび」「きらめき」の名前をもつ4両の気動車を所有する

岩国駅にはそのうちの一両 「清流を泳ぐアユとヤマメ」を描いた

清流カラーの「せせらぎ号」が発車を待っていた



錦川鉄道清流線 NT3000形気動車



転換クロスシートに折りたたみテーブル さらに車椅子対応のトイレなど

乗り入れるJR西日本の岩徳線の車両より内装が良い



錦川鉄道清流線 NT3000形気動車



9月からはJR東日本の烏山線で運行されていたキハ40も改装して動き出す

いつかi錦町まで乗車して とことこトレインを楽しみ 温泉にはいって癒やされたい 



錦川鉄道清流線 NT3000形気動車



Panasonic GX8
錦川鉄道清流線 NT3000形気動車
2017.8.23. 撮影


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/31(木) 00:37:56|
  2. 鉄道のある風景
  3. | コメント:0

新幹線の車窓から 02






東海道新幹線から「走るレストラン」と言われた食堂車がなくなって久しい

廃止は2000年3月のダイヤ改正だから もう17年の年月がすぎた

食堂車は長旅の楽しみでもあったので 廃止は残念だったが

さまざまな駅弁も また旅の楽しみだ

今回もの時間を有効活用するため 駅弁を購入して乗り込む

この日選んだ一品は 空弁としても知られる

「東京限定 宮崎牛と博多やまや辛子明太子弁当」

駅弁なので肉の味はかなり濃いめ そのぶん辛子明太子はあっさりめ

このため もう少し肉の味付けを薄味にしたほうが 明太子ともよくあうかな

弁当のなかでは なかなかの味だけに この濃い味付けが実に惜しい

それにしても「宮崎」と「博多」を売りにしながら 「東京限定」とは なんでだろう



東京限定 宮崎牛と博多やまや辛子明太子弁当



先日も訪れた新神戸を過ぎると つぎは姫路

かつては車窓から楽しめた姫路城も いまやビルに隠れて見えにくい

小天守まで全部をながめられるのは ほんの一瞬 時間にして0.1秒ほどか



姫路城



姫路駅では上りホームに九州・山陽新幹線のN700系が停車していた

この車両もいつか乗ってみたいが 新大阪で乗り換えねばならず そこが不便かな



九州・山陽新幹線



まもなく広島 ふと車内を見渡すと 誰も乗っていない



東海道・山陽新幹線 グリーン車



いつものことだが 東海道と山陽では 乗車率が大きく異なる

新幹線がJR東海のドル箱であることを実感する瞬間だ



Panasonic GX8
2017.8.23. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/30(水) 02:11:39|
  2. 夢の超特急・新幹線
  3. | コメント:0

新幹線の車窓から 01






夏の屋代島調査は 広島までグリーン車で移動

N700系に装備された「シンクロナイズド・コンフォートシート」はとても快適だ

座席テーブルも広く 座席には読書灯もある そのうえ車内はとても静かだ これが良い



N700系 777型



疲れもたまっていたのでウトウトしていたら

富士山を撮るペストポジションを通過してしまった



富士山



ただし ポリカーボネート樹脂で作られた窓は 普通車以上に車窓の色が綺麗に出ない

もしかしたら微妙に成分をかえているのだろうか



P1370161-0823.jpg



浜名湖を通過し 名古屋を過ぎて 関ヶ原にかかると 雲が多くなってきた

ここはいつも風雲たなびく難所だが 映画「関ヶ原」も 26日に公開された

岡田准一演じる石田三成が「正義を信じ 愛を貫く武将」として描かれているが

このステレオタイプの三成像 いつになったらかわるのだろう

もし私がこの時代の武将だったら まっさきに三成打倒に動いている

映画はあくまでもフィクション 真実は別にある



P1370196-0823.jpg



Panasonic GX8
2017.8.23. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/29(火) 01:22:22|
  2. 夢の超特急・新幹線
  3. | コメント:2

盆踊り






長く続いた地元の盆踊りも 敷地確保の問題から今年が最後



盆踊り 2017



例年 高い櫓を組んで グランド全体を会場に使用していたが

諸般の事情で半分に規制され 櫓も低くなった



納涼盆踊り大会 2017



踊る人の数も いつもより少ないようだが チビッコが多い



納涼盆踊り大会 2017



幼い頃に踊った経験は 大切な夏の想い出だ



納涼盆踊り大会 2017



むかしから続いてきた納涼盆踊り大会



納涼盆踊り大会 2017



山口出張から帰還し 最終日になんとか間に合ったが

来年もどこかで再開できないだろうか



納涼盆踊り大会 2017



盆踊り大会が終われば 夏も終わる 



納涼盆踊り大会 2017




Nikon & Panasonic
2017.8.27.撮影


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/28(月) 19:21:48|
  2. 街の日記
  3. | コメント:0

あなごロール iPhone






瀬戸内海といえば アナゴ

焼きあなごはもちろん 天ぷらもうまいが

なかには こんな珍味もある 「あなごロール」

巻いていないのに なぜ「あなごロール」なのかは置いといて

このラベル まったく同じものが貼られて伊勢志摩でも売られている



あなごロール



たしかに販売者の名前はあっても 製造者の名前は書いていない

ということは どこかで一括で作っているのだろう

伊勢志摩も同じ製品ということは アナゴも瀬戸内ではなく 韓国か中国産か

お土産品には 販売者こそ現地だが 生産者はまったく別の場所というものも多い

よくよく注意して買わないと ホントの「土産」にはならないよね

そう思いながらも おいしそうなアナゴに負けて ひとつ買ってしまった

 


iPhone7plus
屋代島
2017.8.25. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/27(日) 21:23:45|
  2. 旅日記 山口県
  3. | コメント:2

鯛型オレンジケーキ iPhone






屋代島の道の駅で売られていた「瀬戸の鯛型オレンジケーキ 島自慢」

見本品に惹かれたが ずっしりとした重さに躊躇して買わずじまい

されど重たいということは それだけ中身がぎっしりなんだろう

やっぱり買うべきだったかな ただ土産に1700円はちと高い



鯛型オレンジケーキ



iPhone7plus
2017.8.25. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/27(日) 00:36:00|
  2. 旅日記 山口県
  3. | コメント:2

屋代島 iPhone






今日もたいへんな猛暑

しかも都会と違って日差しが強い

金属製の調査機材は熱をもってヤケドしそうだ

それでも瀬戸の海をながめていると 癒やされる

海を渡る風も さわやかだ







iPhone7plus
2017.8.25.撮影

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/26(土) 20:02:54|
  2. 旅日記 山口県
  3. | コメント:0
次のページ