光と風のなかへ & 追憶の鉄路

追憶の鉄路 ハチロクの日






蒸気仲間の一部で盛り上がっている「ハチロクの日」
*大正生まれの蒸気機関車 8620 ぼくらは親しみをこめて「ハチロク」と呼んでいた

もっとも8月6日は「HIROSHIMAの日」なので記事はアップできないが

昨日も暑さに加え 採点地獄のまっただなかとあって すっかり忘れていた

このため 二日遅れての「ハチロクの日」

明日は「身の危険を感じるほどの暑さ」というから

せめて写真だけでも涼しさを感じさせる真冬の五能線



真冬の五能線



いまでこそ観光客に人気のリゾート路線だが むかしは訪れる人も少なかったローカル線

ましてや真冬の厳しさは北海道を越える

冷たい海風にあたりながら よくぞ列車を待てたものだと感心するが

怖いもの知らずの中学生だったからこそできた離れワザだったのだろう

それだけに もう少しましな機材と腕があればと惜しまれる



五能線 8620
1971年(昭和46)1月5日 撮影


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/08(火) 22:43:30|
  2. 追憶の鉄路 8620
  3. | コメント:4

宇和海の真珠養殖






台風が近づいているためか 湿った空気に ときおり強い雨

なんでもこの台風 発生から迷走を続けて17日目 歴代4位の長寿台風だという

1位は1986年の19.25日なので もしかしたらこれをうわまわるかもしれない

こんな記録更新は 「長寿」といっても なんらめでたくはない



宇和海の真珠養殖



写真は真珠の養殖がさかんな宇和島の海

今回は大潮と台風の接近が重なって被害が心配されたが

大きな被害はなかったらしい

このまま何事もなく列島を越えてほしいものだ  



Panasonic GX8
宇和島
2017.2.25. 撮影


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/08(火) 00:40:02|
  2. 旅日記 愛媛県
  3. | コメント:0