光と風のなかへ & 追憶の鉄路

夢見ヶ崎のノラ






ベンチの下から突き刺すような鋭い視線

厳しいノラの世界で生きてきたあかしだ




夢見ヶ崎のノラ




それでもポカポカ太陽の下に出れば

ついつい出ちゃう大あくび




夢見ヶ崎のノラ



川崎市立夢見ヶ崎動物公園
2012.2.4.撮影


関連記事

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/07(火) 20:33:27|
  2. 町のねこたち
  3. | コメント:0
<<追憶の鉄路 比羅夫 104レ | ホーム | 夢見ヶ崎のレッサーパンダ アン 02>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する