光と風のなかへ & 追憶の鉄路

ダイヤモンド富士 多摩川 2012冬







冷たい風が吹く とても寒い一日

東京の最高気温は5.5℃

そのかわり青空が広がった

夕刻になっても富士山が見える

多摩川のほとりまで出撃しようか迷ったが

あまりの寒さに自宅マンションから撮影

2012年 冬のダイヤモンド富士




ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士




建物がはいりこむため 信じられないほどトリミングしています ^^;



2012.2.18.撮影


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/18(土) 21:13:07|
  2. 多摩川だより
  3. | コメント:2
<<追憶の鉄路 北辺の蒸気機関車 02 | ホーム | 追憶の鉄路 北辺の蒸気機関車 01>>

コメント

こんばんは^^

素晴らしい、ダイヤモンド富士ですね。
トリミングは仕方ないでしょう、なんせ都会からの撮影ですものね。

西谷の富士山神社もそろそろでした、ちょっと忘れかけていましたので思い出しました。
ありがとうございます^^
  1. 2012/02/18(土) 23:41:55 |
  2. URL |
  3. cube #r13xZNus
  4. [ 編集 ]

Cubeさんへ

コメントありがとうございます (^^)

多摩川まで出撃できればもう少し障害物を写さずに撮影できたのですが、寒さに負けてしまいました ^^;
画面のすぐ左横に建物があるので、これ以上左にふれないのです。
1000ミリぐらいの長玉が欲しいですね。
太陽もやや左よりなので、もしかしたら明日のほうがドンピシャかもしれません。
西谷からのダイヤモンド富士、うまく狙えたらアップしてくださいね(^^)/
  1. 2012/02/19(日) 00:28:45 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する