光と風のなかへ & 追憶の鉄路

ひこにゃん 東京出陣 日本橋 01







ひこにゃんが東京に出陣してきた

お城大使のお姉さんと一緒に登場だ




ひこにゃん 日本橋高島屋



ひこにゃ~ん ひこにゃ~ん のかけ声が響くなか

お客さんに手をふってこたえる ひこにゃん




ひこにゃん 日本橋高島屋




すると突然 カメラに向かって走ってきた!




ひこにゃん 日本橋高島屋

ひこにゃん 日本橋高島屋

ひこにゃん 日本橋高島屋




うわ ひこにゃん 近すぎる ^^;

そうそう そのくらい




ひこにゃん 日本橋高島屋




このあと いつもの決めポーズ




ひこにゃん 日本橋高島屋




観客からラッパをもらったけど

(もしかして観客にまぎれたスタッフかな)

吹けるの ひこにゃん




ひこにゃん 日本橋高島屋




ようやくお立ち台にのぼって




ひこにゃん 日本橋高島屋




ハイ 決めポーズ




ひこにゃん 日本橋高島屋




あれ ラケット 誰にもらったんだ?




日本橋高島屋 大近江展
2012.2.26.撮影


関連記事

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/27(月) 00:27:01|
  2. ひこにゃん
  3. | コメント:2
<<ドクターイエロー 西へ | ホーム | 追憶の鉄路 北辺の蒸気機関車 総集編>>

コメント

先日はラストランの細かい時刻まで教えてくださって、
ありがとうございました^O^
ただ3月3日も10日も土曜日で、仕事が入っている日なので・・・
雄姿を見られるか・・・微妙なところです。
せっかく情報を提供していただいたのに、なんとも残念ですが。^^;

ひこにゃんは、東京に出張だったのですね。
ゆるくて可愛くて、見ているだけで楽しい気分になってきます。

で、ひこにゃんを見てお城に興味を持ったのなら、
関東の皆様にも是非、彦根まで足を運んでいただきたいものです。
ただ、ひこにゃん出演後は、小さな天守は大混雑で行列ですが、
せっかくの国宝のお城。
一人でも多くの方に「日本の城」を目にして欲しいと思ってます。


ところで、前回UPされた釧網本線の間違い探し。
私は全くわかりませんでした。
「保線小屋」というのは、線路を保守点検するための小屋という意味でいいのでしょうか?
調べたけど意味が出てきませんでした。

ちなみに、まこべえさんは保線小屋を見学されたことがあるのでしょうか?^^
  1. 2012/02/27(月) 21:39:48 |
  2. URL |
  3. えみりー #d/CpiV46
  4. [ 編集 ]

えみりーさんへ

コメントありがとうございます (^^)

お仕事とあらば、残念ですね。
かく言うまこべえも仕事があるので、会えるかどうか、微妙なところです。
おそらくラストランの日に、ニュースで紹介されると思いますから、せめて映像で楽しんでくださいね(^^)

彦根城は、いいお城ですね。
少し坂を登らなければならないので、元気なうちに是非、といつも紹介しています(^^)
ひこにゃん効果で入城者数も増えているようですから、桜の咲く季節にまた多くのかたがお出かけになると思いますよ。
もっとも、お城よりも、ひこにゃん目当てで行かれるかたのほうが多くなってきたのが、ちょっと残念。
ちなみに、ひこにゃん、同じ日に彦根城でも登場しています。
分身が何体かいるようですね(^^)

保線小屋は、保守点検用の資材保管や保線作業員の休息などに使われる小屋のことをいいます。
吹雪の日のときは、撮影まで、保線小屋に待避していたこともあります。
むかしはおおらかな時代でした。
その保線小屋も、いまは少なくなりました。

ところで先日は、まこべえブログをまたまた紹介いただき、ありがとうございました。
ちなみにまこべえは、撮るのも、乗るのも、切符集めるのも、時刻表を読むのも、模型を集めるのも、みんな好きです(^^)
むかしは、乗り鉄、撮り鉄、といったようなこまかな分類はありませんでしたが、いまはやたらと類型化したがるようですね。
飛行機や自動車ではこうした分け方はあまり聞かないのですが、鉄道だけは、なぜかやたらと細かい。
複合型もいる、のではなく、多くは複合型ではないのかなあ、といつも思うまこべえです。

それともうひとつ。
きょうのえみりーさんのブログに写る生牡蠣、おいしそう(^^)
まこべえは、生牡蠣よりも、牡蠣フライが大好物なんですが、この季節だけの楽しみですね(^^)
  1. 2012/02/27(月) 23:31:45 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する