光と風のなかへ & 追憶の鉄路

300系とすごした日々 02







ラストランまで あと8日




東海道新幹線 300系 多摩川橋梁



東海道新幹線 品川~新横浜
2010.5.1.撮影


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/08(木) 00:15:58|
  2. 夢の超特急・新幹線
  3. | コメント:6
<<300系とすごした日々 03 | ホーム | ひこにゃん 東京出陣 日本橋 04>>

コメント

さらば300系

ついこの前まで、300系を選んでのっていたのに、もうラストランなんですね。
運転士には、不評との噂もありましたが、時代の担い手として活躍してくれた車両でした。
  1. 2012/03/08(木) 07:04:57 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^

ああ、もうすぐ春になってこのシーンが見れそうなのに。。。
残念です。

残りあと8日間、300Fは4日間(関東では)、この間にあと何回会えるのかなぁ
  1. 2012/03/08(木) 07:16:06 |
  2. URL |
  3. cube #r13xZNus
  4. [ 編集 ]

300系新幹線だけでなく・・・・・・。

まこべえさん、こんにちは。


さて、3月17日(土)のダイヤ改正で、東海道・山陽新幹線からは、山陽路に残っているJR西日本保有の最後の100系と、JR東海とJR西日本が保有している最後の300系が、ともに引退となりますよね。
私は、どちらの新幹線も利用したことがありますが、特に、100系の方は、JR西日本保有の編成の一部が、2階建車両を4両連結して、いわゆる「グランドひかり」として運転されていた当時、1997年の夏に、瀬戸内海方面への旅行に行った際の帰りに、広島→新大阪間で100系「ひかり」の上り列車(「グランドひかり」編成使用の列車)に乗車して、2階建の食堂車でビーフカレーセットを食べた経験があります。

JR東海の100系が引退してからも、山陽新幹線区間の「こだま」として最後の活躍を続けてきたJR西日本の100系と、「のぞみ」でデビューしてから20年間も走り続けてきた300系は、いずれも、東海道・山陽新幹線の激動の新時代を築いた名車両でした。
今回の2つの系列の新幹線(国鉄世代の100系とJR世代の300系)の完全な引退は、やはり、一抹の寂しさを感じます。


大阪-青森間の寝台特急「日本海」と大阪-新潟間の夜行急行「きたぐに」も、今回のダイヤ改正で定期列車としての運転を終了し、多客期の季節臨時列車となりますが、いずれの列車(特に寝台特急「日本海」)も、何回か利用したことがある思い出の深い列車であり、先週の土曜日(3月3日)の夜には、JR富山駅にて、久しぶりに、下りの4001レを撮影してきました。
明日(9日=金曜日)か明後日(10日=土曜日)のいずれかの夜に、もう一度、富山駅に行って、寝台特急「日本海」の最終的な撮り納めをしておきたいと思います(定期運転最終日の16日には、富山駅のホームにも、大勢の地元の方をはじめとする鉄道ファンや、いわゆる“葬式鉄”が集まってくる可能性が高いので、その日は、静かに「日本海」や「きたぐに」の定期最終運転を見守りたいと思います)。
  1. 2012/03/08(木) 16:28:32 |
  2. URL |
  3. 荒野の素浪人 #rTSe1jAk
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

コメントありがとうございます (^^)

最近の車両は寿命が短いですね。
といっても、新幹線ですから、よく頑張ったというべきなのかな。
N700系の登場によって、さらに古さが目立ってしまいましたが、初代「のぞみ」号として、そして0系のスタイルを受け継ぐ最後の車両として、歴史に大きな足跡を残したと思います。
  1. 2012/03/09(金) 02:38:57 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

Cubeさんへ

コメントありがとうございます (^^)

いよいよラストランが近づいてきましたね。
477Aのラストランは、ちょうど休日なので、500系の時と同じように、多摩川で16両すべてを撮影して見送ろうと思います。
329Aは仕事で見送れないので、これが最後。
晴れてくれると嬉しいなあ。
  1. 2012/03/09(金) 02:44:30 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

荒野の素浪人さんへ

コメントありがとうございます (^^)

この春は100系、300系と、新幹線時代を築いてきた車両があいついで姿を消し、寂しいですね。
とくに100系は、2階建てに個室まであり、食堂車がついていた最後の東海道新幹線でした。
見晴らしの良いグリーン車、ゆったりとした個室、どちらも乗車しましたが、こういう車両はもう出てこないかもしれませんね。

「日本海」は、奥羽本線でDD51重連時代に撮影したことはありますが、乗車したことはありません。
東京圏ではなじみのうすい列車ですが、沿線では最後を見送ろうと、たいへんな騒ぎになっているようですね。
しかし「日本海」の定期運用が終わると、ブルートレインは、「あけぼの」と「北斗星」だけ。
東京駅をつぎつぎと発車していった時代を見てきただけに、隔世の感がありますね。
  1. 2012/03/09(金) 18:37:10 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する