光と風のなかへ & 追憶の鉄路

ひこにゃん 東京出陣 日本橋 09







サイコロの1を出してお城に帰る前に

もう一度登場することになったひこにゃん




ひこにゃん 日本橋高島屋




突然決まったサプライズなのに

またまたたくさんの人が集まった




ひこにゃん 日本橋高島屋




さすがに彦根のお宝ひこにゃんにゃんだ




ひこにゃん 日本橋高島屋




最後のサプライズは2分だけの登場という触れ込みだったが

ひこにゃんはといえば 時間そっちのけで

みんなの前でポーズをつける




ひこにゃん 日本橋高島屋




もしかしたらデイズニーランドのミッキーたちよりも

サービス精神にあふれているかもしれない

これでお世話係りとの掛け合いが緻密になれば

もっともっと人気が出るだろう




ひこにゃん 日本橋高島屋




しかし 予想以上の人気者になってしまったひこにゃん

大人の事情で商標権をめぐってトラブルも続いている

http://www.city.hikone.shiga.jp/somubu/somu/hikonyan_koukokukekka.html
http://www.sakurai-d.com/process.html




ひこにゃん 日本橋高島屋




ひこにゃんを作り上げた人は誰か

この問題は著作権や著作人格権を考えるうえで

よい教材になるのではないと考えるのだが

少なくともいまのひこにゃん人気は

ひこにゃん自身が作り上げたものだろう




ひこにゃん 日本橋高島屋




そのあたりを彦根市も考慮して

原作者と歩み寄ってくれたなら

ひこにゃんも一番喜ぶと思うのだが




ひこにゃん 日本橋高島屋




とはいえひこにゃん そろそろお城に戻らねばならない




ひこにゃん 日本橋高島屋




みんなのバイバイにこたえながら会場を去るひこにゃん




ひこにゃん 日本橋高島屋




風邪ひかないでね また来てね

おばさまたちの声があちこちからかかる




ひこにゃん 日本橋高島屋




出入り口が狭いので 帰るときもひと苦労

ひこにゃん 最後の最後までみんなの笑いをとるあたり

もう一流の芸人だ(^^)




ひこにゃん 日本橋高島屋




そのひこにゃん 明日また有楽町の国際フォーラムにやってくる!

「がんばろう福島! 大交流フェア」への応援だが

客寄せ効果は絶大なのだろう


まだひこにゃんに会ったことがない人は ぜひ有楽町へ来て

福島復興のための物産販売にも協力してくださいね

http://hikone-hikonyan.jp/news/articles/157
http://www.pref.fukushima.jp/fui/fair2012HP/chirashi-ura0223-2.pdf


3月24日には西部新宿pepe広場で開催される

「西部新宿pepeキャラバン」にも「彦根市」のPRのため出陣するそうです

http://hikone-hikonyan.jp/news/articles/159



ひこにゃんもお城と東京をいったりきたりでたいへんだなあ





日本橋高島屋 大近江展
2012.2.26.撮影


関連記事

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/19(月) 22:36:07|
  2. ひこにゃん
  3. | コメント:0
<<多摩川の河津桜2012 03 | ホーム | 多摩川リバーサイド駅伝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する