光と風のなかへ & 追憶の鉄路

そうだ 京都行こう のはずだったんだが...






桜が咲く季節になると 無性に京都が恋しくなる

新幹線に乗れば 2時間だ




東海道新幹線 N700系




そう思って 明後日 上洛する予定をたてていた

ところが今年は開花が遅く ちらほら咲いてはきたものの

多くの桜は いまだに蕾

そのうえお天気もいまひとつ

ということで 迷いながらも中止を決断

桜は一年に一度しか会えない しかも美しい姿はほんのわずか

せっかく仕事をオフにしておいたのに なんとも残念

京都の桜 こんど会えるのは いつかなあ


 

桜 京都御所




東京駅
2011.3.20.撮影
京都御所
2006.4.7.撮影


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/03(火) 01:33:02|
  2. 夢の超特急・新幹線
  3. | コメント:2
<<春の大嵐 | ホーム | たまにはモノクロで>>

コメント

きょうの桜は・・・

中止は正解ですね(^^)
このところ寒暖の差が激しく、一昨日は冬の寒さで、桜の蕾をほころぶのを忘れているようです。
今朝やっと、膨らんだ蕾の一部がほころび出しました。この分だと桜の見頃は来週の半ばでしょうか。
ただ、暖かい日が2日も続けば、一気に咲いてしまいますから、当てにならない予報です(^^ゞ
  1. 2012/04/03(火) 09:02:51 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #-
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

コメントありがとうございます (^^)

上洛中止、やはり賢明な判断でしたか。
御所の近衛邸の桜はもう満開まようですが、ほかはかなり遅れているようですね。
遅れたおかげで、きょうの嵐も花散らしにはならずにすんだようですが、満開が予想される来週は、多忙のため、上洛どころか、休みもとれません。
毎年、桜の季節に休みがとれるわけではないので、心残りはあるのですが、こればかりは仕方がありませんね。
今年も東京で桜を楽しみます(^^)
  1. 2012/04/03(火) 21:08:17 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する