光と風のなかへ & 追憶の鉄路

桜だより2012 箱根湯本 正眼寺






箱根湯本の正眼寺

お地蔵さんの信仰から生まれた寺だけあって

境内に大きなお地蔵さんが祀られていた




正眼寺




本堂裏手の墓地を登っていくと

曽我兄弟を祀る曽我堂がある




正眼寺の桜




その傍らに咲くしだれ桜が

春の陽射しをあびて輝いていた




正眼寺の桜




下界でにぎわう観光客たちも

なぜかここまでは来ないらしい

おかげで美しい桜を独り占め



正眼寺の桜




旧東海道沿いにある正眼寺




正眼寺の桜




箱根越えの山道は

ここからさらにきつくなる



箱根湯本 正眼寺
2012.4.6.撮影

関連記事

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2012/04/09(月) 22:26:20|
  2. 桜だより
  3. | コメント:0
<<桜咲く東急東横線 02 多摩川 | ホーム | 桜だより2012 夕暮れの小田原城 01>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する