光と風のなかへ & 追憶の鉄路

梅雨のあいまの河川敷






練習終わり さあ撤収だ




東急東横線 都営6300系


東京都交通局6300系
東急目黒線 多摩川~新丸子
2012.6.23.撮影



関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/07/06(金) 00:04:08|
  2. 東急電鉄が走る街
  3. | コメント:2
<<アジサイの季節 多摩川台公園11 | ホーム | キンクマ>>

コメント

練習後の撤収風景の写真かと思ったら、背景にちゃんと電車が。
思わずニヤリとしちゃいました。(* ̄ー ̄*)

まこべえさんの写真には、よく直線や曲線のラインや幾何学模様があるように感じます。
男性的な視点なのでしょうか。

そしてこの風景。
電車の高架線と河川敷の道路が平行する場所があるのですね。
そしてどの車も道路に90度に駐車され、電車の窓やドアや柵も直角で、
整列された美を感じました。^O^
  1. 2012/07/06(金) 09:45:21 |
  2. URL |
  3. えみりー #HjVq3RRA
  4. [ 編集 ]

えみりーさんへ

コメントありがとうございます (^^)

ハイ、しっかり電車を入れて撮影しました(^^)
ただ、この写真、鉄橋と並行する道路を歩いていたら、たまたま練習を終えて、撤収準備にはいった子どもたちを発見、そこに電車が走ってきたので、水たまりをポイントにして撮影したものなんです。
ですから、車の位置など、こまかな構図は、考えませんでした ^^;
幸い奥の子どもたちが、まだ練習していたので、そこが対比的に撮れたところがラッキーだったかな。


>直線や曲線のラインや幾何学模様がある

いつも細かく写真をご覧いただき、ありがとうございます。
直線や曲線は、構図を決めるときのポイントになるので、結果的にそうした写真が多くなるのかもしれませんね。
もしかしたら、少年の頃から鉄道を中心に撮影してきたことが、影響しているのかもしれません。
鉄道写真の構図は、なんといってもレールの位置がポイントですし、レールは、直線か、曲線ですものね(^^)

ところで、先日、えみりーさんがアップされていた姉川古戦場の写真を見てびっくり。
ずいぶん整備されたんですね。
大河ドラマの影響かな。
小谷城も、見違えるように綺麗になりましたね。
むかしはクマに注意なんて言われたけれど、いまもクマさん、出没するのかなあ。
これからも濃尾のお城の写真、たくさん紹介してくださいね♪
  1. 2012/07/07(土) 00:09:13 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する