光と風のなかへ & 追憶の鉄路

ナワテ通りのカエルくん






久しぶりの松本

町も綺麗になって

お城の近くの交番も櫓風




松本の交番




その近くにこんなものまで建っていた




ガマ侍




その名も なんと ガマ侍!




ガマ侍




東京芸術大学デザイン科の寄贈品だそうだが

すごい 迫力 !




ガマ侍




その傍ら 縄手通りの入口に立つ メトバちゃん

こちらは愛嬌たっぷりのカエルさん




メトバちゃん




なんでも 縄手通りのシンボルが カエルさんらしい

むかし 脇を流れる女鳥羽川には

たくさんのカジカガエルが住んでいた

カジカガエルは 綺麗な川にしか住まないカエル

そんなカエルたちを もう一度 呼び戻そうと

通りのキャラクターに採用されたとのこと

毎年 おこなわれている「松本かえるまつり」も

今年で11年目を迎えたという




ナワテ通り




通りの反対側には ゴウ太くんというカエルくんがいるそうだが

商店街は 西日があたって カンカン




ナワテ通り




そのなかを歩く気力もなく 今回は見てこなかった

またいつか 涼しい季節に会いにいこう




ナワテ通り




カエルをシンボルにした

縄手通りのキャッチフレーズもおもしろい


潤いと微笑みをカエルまち

交通安全で無事カエルまち

街や川を美しくカエルまち

勉強ひとすじ 町も人も生きカエルまち


勉強が出てくるところが 昔から文化レベルが高い松本らしい




女鳥羽川とナワテ通り商店街




女鳥羽川 いつかまた カジカガエルが住める川になるといいね



信州 松本城
2012.8.23.撮影


関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/31(金) 13:26:02|
  2. 旅日記 長野県
  3. | コメント:0
<<猛暑の夏がゆく | ホーム | 天守から見た松本市街>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する