光と風のなかへ & 追憶の鉄路

清里の秋 萌木の村 02






今夜は ハロウィン




清里 萌木の村




もとはといえば ヨーロッパを起源とする民俗行事




清里 萌木の村




それがアメリカを経由して日本に伝わった




清里 萌木の村




伝わったといっても 当初は クリスマス前のイベントとして

お菓子メーカーなどが仕掛けたもの




清里 萌木の村




それがいまでは日本にすっかり定着した




清里 萌木の村





萌木の村にも カボチャがいっぱい




清里 萌木の村




きょうは仮装パーティーも開かれたらしい




清里 萌木の村



 
ところでこの巨大カボチャ

牧草を固めてビニールで包み

オレンジに着色したものだ

重さはなんと350キロ!




清里 萌木の村




広場には カボチャを並べた

カボチャのお化けの顔もあった

ジャックランタンのかわりかな



清里 萌木の村
2012.10.25.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/31(水) 23:10:37|
  2. 旅日記 山梨県
  3. | コメント:2
<<ハロウィン くまさん | ホーム | 清里の秋 萌木の村 01>>

コメント

ハロウィン

ハロウィンの仮装行列や、飾り付けまで。

確かに、紅葉ばかりではなく、こんなイベントも写材になりますね。

今は、八が岳冠雪しているのですか。
八が岳の冠雪を秋撮るか、春にするかもテーマなのです。
近いから2度行けばいいのですが。

私は15日間清里滞在の後、八千穂高原へ行きました。
今、その報告をブログでやっております。

8月半ばに帰ったら、天国から地獄、死んでしまいます。(応援)
  1. 2012/11/01(木) 09:03:58 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijinさんへ

ijinさん、コメントありがとうございます (^^)

八ヶ岳はまだ冠雪の季節ではありませんが、うっすらと雪が降る日はあります。
24日も、ハイランドパークの山頂付近は、うっすらと雪が積もっていたそうですから、赤岳もうっすらと雪がつもったかもしれませんね。
ただ麓から見る限りでは、まだ雪山にはなっていません。
28日の記事にある東沢大橋の写真を拡大していただくと、この季節の赤岳の状況がわかるかと思います。
なお、北岳は、頂上付近は冠雪していました。
お出かけするならば、春のほうがいいですね。

いまブログで連載中の八千穂高原は、清里に続いてお出かけでしたか。
ならば猛暑の東京を避けられてよかったですね。
でも今年は残暑も厳しかったので、やはり帰京されてからは、つらかったでしょう。
東京は、いまや熱帯。
来年は、もう少し暑さがやわらいでほしいですね、。
  1. 2012/11/01(木) 21:04:38 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する