光と風のなかへ & 追憶の鉄路

東横線渋谷駅の風景 14  再開発始動!






水面下で動いていた渋谷の再開発が動きはじめた

プロジェクトはつぎの3つ

「渋谷駅地区 駅街区開発計画」

「渋谷駅地区 道玄坂再開発計画」

「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)」

これからこの街は 大きく変貌を遂げる




渋谷駅の風景




これによると まず画面左側を走る首都高速の左脇(東横線の線路跡)に

高さ180mの高層複合施設(地上33階、地下5階)が2017年度にオープンする


ついで駅の西側 写真中央の白いビルの左奥

高速右脇に見える ベージュ色の東急プラザ周辺に

高さ約120mの計画建物(地上17階、地下5階)が

2018年度にオープンする


そして 渋谷駅周辺地区の再開発の中核として

渋谷駅の真上 カマボコ型の屋根をもつ東横線渋谷駅から山手線の駅上に

高層の複合施設が3棟 出来る


最も高い東棟は 渋谷ヒカリエをしのぐ高さ約230m(地上46階、地下7階)

さらに中央棟(地上10階、地下2階)の建設と

西棟(地上13階、地下5階)の建設も計画されている

東棟は2020年のオープン 中央棟・西棟は2027年にオープン予定


これが出来ると ヒカリエから見えるこの広い世界も

これら高層ビル群が壁となって立ちはだかり 遮断されてしまう


これから大きくかわる渋谷の街

子どものころから慣れ親しんだ街がどうかわっていくのか

完成した姿を見てみたいものだが すべての完成は14年も先だ


こうなると 街の完成が先か 寿命が先か 微妙なところだな



2013.1.18.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/29(火) 01:32:29|
  2. 東急電鉄が走る街
  3. | コメント:0
<<東横線渋谷駅の風景 15 | ホーム | 東横線渋谷駅の風景 13  PRロゴ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する