光と風のなかへ & 追憶の鉄路

桜だより2013 多摩川台公園






統計史上2番目という速さで満開となった東京の桜

おかけで「桜まつり」の主催者や

露店のおじさんやおばさんは大変だとか


桜の名所として知られる多摩川台公園でも

今年は信じられない異変が起きている

土日ともなればブルーシートに埋め尽くされ

歩く場所もないほどの大混雑となる桜の下が

今年はなんと がらすき!




多摩川台公園の桜




露店も わずか




多摩川台公園の桜




上野公園などは大混雑のようだが

いったいこれはどうしたのだろう

もうひとつの広場も がらすきだ




多摩川台公園の桜




もちろん桜は 満開だ




多摩川台公園の桜

多摩川台公園の桜

多摩川台公園の桜




どんより曇っていた空も にわか雨の予報がはずれて

午後からは なんと陽も差してきた

それでも 広場は埋まらない




多摩川台公園の桜




もっとも桜たちは

バーベキューの煙も臭いもない

静かな春を 喜んでいたのではないかな




多摩川台公園の桜



2013.3.24.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2013/03/26(火) 02:36:43|
  2. 多摩川だより
  3. | コメント:0
<<桜だより2013 呑川緑道 | ホーム | 多摩川を渡る西武6050系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する