光と風のなかへ & 追憶の鉄路

桜 舞う






桜が舞う一瞬を写し撮る

簡単なようで かなり難しい

この写真も 苦心して撮影した一枚




渋川沿いの住吉桜




と 言いたいところだが 実は超簡単なお手軽撮影

実は この花びらたち 橋桁のところに作られた

蜘蛛の巣にひっかかっている

まるで舞っているかのように見える桜の花びら

自然はときに 素敵な光景を見せてくる


昨日は たくさんのかたから「いいね!」クリックをいただき まことにありがとうございました
「椿の髪飾り」 鯉に髪の毛はありませんが 偶然が見せてくれた一瞬の出来事
運良く 赤い鯉が泳いできてくれたので 絵になりました(^^)
これからも コメントは面倒だが写真はいいな と思われたら 「散歩写真」のクリック よろしくお願いいたします




渋川 住吉桜
2013.3.28.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2013/04/12(金) 22:32:43|
  2. 桜だより
  3. | コメント:2
<<武蔵小杉東急スクエア 展望デッキから東横線 01 | ホーム | 椿の髪飾り>>

コメント

まこべえさんの写真で、東京の桜と花の風景を堪能しています。

先日の『椿の髪飾り』はお洒落な発想だな~v-254と魅入っていたのですが、
私はこちらがツボでした。^^

桜の花びらが蜘蛛の巣に、というのはよく見るのでさほど感動はなかったのですが、
ペンキの剥げかけた橋げたが、なんとも味わいがあります。

街なかで剥げたペンキを見ると見苦しいと思ったのですが、
このランダムな剥げっぷりで赤と黒とグレーが出て、
美しい桜の花びらのいい背景になるのですね。

妙なところに感心して、失礼しました。^^;
  1. 2013/04/17(水) 19:33:49 |
  2. URL |
  3. えみりー #d/CpiV46
  4. [ 編集 ]

えみりーさんへ

えみりーさん、コメントありがとうございます (^^)

椿の髪飾り、おしゃれでしょ(^^)
偶然、出会った、一瞬のシヤッターチャンスでした。

橋桁の写真は、この無機質な、そして濃いめの色合いが、花びらを引き立ててくれました。
赤ペンキだったから、かえってよかったのかもしれませんね。

ところで、えみりーさんのお宅に、また新しいお仲間が増えたんですね。
はじめ、リュウくんが戻ってきたのかと思ってしまいましたが、こんどは娘さんですか。
いや、年齢からすると、娘さんというのは、おかしいかな(^^)
だいぶ長く生きてきたようなので、ニャンコたちと仲良くさせるのは至難の業でしょうが、これからの暮らしぶりが楽しみです。
しかし、ニャンコたちにすれば、いれかわり新しい仲間が加わって、一番とまどっているかもしれませんね。
  1. 2013/04/18(木) 20:15:17 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する