光と風のなかへ & 追憶の鉄路

東急田園都市線 8500系 8642F






8500系なのに デビューは東横線

その後 本拠地の田園都市線に転属した8642F




東急田園都市線 8500系




VVVFインバータ制御を組み込み

東武線非直通を示すKマークを付けることから

いまや田園都市線の人気者

  

8500系 8642F
東急田園都市線 二子新地~二子玉川
2013.5.23.撮影



鉄道コム<
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/23(日) 00:49:50|
  2. 東急電鉄が走る街
  3. | コメント:2
<<沖縄慰霊の日 | ホーム | 温泉まんじゅう>>

コメント

正面貫通

正面貫通タイプの電車が貴重になってきましたね。
かつては、途中駅での増結、切り離しとか、ラッシュ時増結とかがありましたから、必然的に正面貫通でしたが、今は固定編成が主体になってきたので、新しい車両のほとんどが非貫通ですね。
オーソドックスな電車の顔つきがいいです。
  1. 2013/06/23(日) 22:18:27 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #-
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

枯れ鉄さん、コメントありがとうございます (^^)

東急も、5000系が新しい東急の顔として標準車両になったので、正面貫通の車両は、8500系など、本当に少なくなりました。
5000系も扉はついているのですが、非常用ですものね。
今年は、田園都市線には新車投入の予定がないので、いましばらくは8500系の活躍を楽しめそうです。
しかし、田園都市線は東武車が、東横線はメトロ車が多く乗り入れ、いったいどこの鉄道会社を利用しているのか、わからなくなりました。
このため、東横線で、東急車の渋谷行きが来ると、なぜか、ホっとします(^^)

  1. 2013/06/24(月) 01:07:38 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する