光と風のなかへ & 追憶の鉄路

セミの声を聞く






この夏 はじめてセミの声を聞いた

さすがに連日35℃前後の猛暑では

セミたちも鳴く気にならなかったのだろう

16日の都心の最高気温は 29.1℃(13:53)

ホントは暑いんだけど 5℃も低いと涼しく感じてしまう




多摩川浅間神社前


多摩川
2013.7.16.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/17(水) 02:05:11|
  2. 街の日記
  3. | コメント:4
<<久しぶりの新幹線 | ホーム | 猛暑の多摩川河川敷>>

コメント

いつも

いつも、センスのいい方をうまく抑えられておられて、感心しておりましたが、今日は一段と。。。
出雲では、ほとんどチャンスがありません(^^ゞ
  1. 2013/07/17(水) 22:08:45 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #-
  4. [ 編集 ]

なにげない1枚の中に、赤、青、黄、緑、白、黒と、
いろんな色彩があって素敵です。

私はこういうシーンを見過ごすことが多いので、
まこべえさんの写真でまた勉強させてもらいました。

若き頃のSL画像も、どれも伝わるものがあります。
海外の皆さんも、「昔のニッポンのSL」に見惚れて、
ついコピーしちゃうんでしょうね。^^;
  1. 2013/07/17(水) 22:22:44 |
  2. URL |
  3. えみりー #d/CpiV46
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

枯れ鉄さん、コメントありがとうございます (^^)

このカット、脇の2色の自転車と組めばおもしろいかなと、すれ違った瞬間に振り返って撮影しました。
踏み切りを東急多摩川線が走っていたら、もっとよかったのですが。
出雲にもきっといらっしゃいますよ、はんなり美人(^^)


  1. 2013/07/18(木) 00:38:04 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

えみりーさんへ

えみりーさん、お久しぶり (^^)

写真、気に入ってくださって、ありがとうございます (^^)
脇にちょうどよく青と赤の自転車があったので、写真が映えました。
何気ない日常風景を、さりげなく切り取る、簡単なようで、けっこう難しいですよね。
それでも昔とちがって、いまはAFが瞬時に合焦してくれるので、撮りやすくなりました。
えみりーさんも、すてきなカット、狙ってみてください♪

「八重の桜」も、まもなく会津落城ですね。
前回のドラマは、録画したまま、まだ見ていませんが、八重が撃っているスペンサー銃、彼女の回想によれば城に持ち込んだ弾丸は100発。
白虎隊などがもつゲベール銃と違って、スペンサー銃の弾丸を城内では作れないので、弾を撃ち尽くしたらそれで終わりです。
すでに前々回のドラマまでに、18発は撃っていますから、残りは82発。
前回は何発撃ったか、まだ確認していませんが、あと何発撃てるか、数えながらドラマを見ると、緊張感がわいてくるかもしれませんよ(^^)
もっとも、史実では、八重は、初日の夜襲でスペンサー銃をゲベール銃に持ち替えて参加していますから(ドラマではスペンサー銃でしたが)、昼間の戦いで、はやくもスペンサー銃の弾を撃ちつくしてしまったのかもしれませんね。

なお、えみりーさんがブログで書かれている「中島信行」、かつては土佐藩士とされていましたが、現在の研究では、薩摩藩士で、名前は「川島信行」が正しいとされています。
参考までに。
  1. 2013/07/18(木) 01:08:13 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する