光と風のなかへ & 追憶の鉄路

都心のコスモス 浜離宮恩賜庭園 04






街行く人が 半袖に戻った火曜日

都心の最高気温は 29.6℃(12:13)

あすも 予報は 29℃

アキはいったい どこへ行ったんだ

北三陸か




コスモス 浜離宮恩賜庭園



きょうも たくさんの いいね!クリック(「散歩写真」クリック) ありがとうございます
あがって欲しいのは ランキング  さがって欲しいのは 気温
真夏のような暑さが続くと 毎朝 何を着ていこうか 悩んでしまいますね  
これからも いいね! と思えたら 右下の「散歩写真」のクリック よろしくお願いいたします


中央区 浜離宮恩賜庭園
2013.9.28.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/09(水) 00:38:20|
  2. 春夏秋冬花だより
  3. | コメント:4
<<キバナコスモス 浜離宮恩賜庭園 | ホーム | 都心のコスモス 浜離宮恩賜庭園 03>>

コメント

ぼかし

連日の美しいコスモス、本当にキレイです。
こんな写真が撮りたいです。

中心となる美しい被写体とキレイな色の背景を探すことにも時間がかかりますが
旅行用のズームレンズ(F4-5.6)では、なかなか難しいです。
S120は、広角側はF1.8 こちらの方が撮りやすいかもしれませんね。
ドーナツはお皿だけでしたが、料理の写真でもバックに距離があればもう少し
食べ物を美味しそうに撮れるでしょうか。

PENは、いろいろ検討はしているのですが、まだ最初のPL1のままです。
オリンパスは、本体にもレンズにも手振れ補正がついているし
ズームレンズも買ったので、レンズをいかしたいのですが、一つ困ったことがあります。
一番新しい旅行記、レジデンツの2枚目のパノラマ写真はPENのパノラマ機能で撮影しました。
仕上がり設定が、VIVIDに固定されてしまうので、どうしても石造りの建物が赤みを帯びてしまいます。
他の画像と並ぶと違いが目立ちます。、レンガの建物なら真っ赤になります。
露出等を固定してくれて、水平ラインもアシストしてくれるパノラマ機能は気に入っていますが、旅行の建物画像は・・・ 新しいPL6でも、同じ設定のようです。
何か、良い方法はないでしょうか?
キャノンのパノラマ機能もS120からなくなってしまいました残念です。
  1. 2013/10/09(水) 23:07:24 |
  2. URL |
  3. Toko #-
  4. [ 編集 ]

Tokoさんへ

tokoさん、コメントありがとうございます (^^)

背景のボケを強調したいときは、明るいレンズが基本ですから、14-150のようなズームで、しかもPENのようにセンサーが小さいカメラとなると、綺麗なボケを得るのは難しいと思います。
それでも何とか撮影したい場合は、150ミリで開放にして、できるだけ被写体に近づき、バックを大きく離すなどの工夫をされると、背景がボケた写真が撮影できます。
そんなときに便利なのが、明るい単焦点レンズ。
軽くて安い45ミリ(90ミリ相当)1.8のようなレンズがあれば、手軽にボケを楽しめます。
パナソニックの20ミリ(40ミリ)F1.7でもよいでしょう(こちらのほうが使いやすいかな)。
こうした小さな単焦点は1本あるととても便利で重宝します。
食べ物を、バックを綺麗にぼかして撮影したい時も、20ミリぐらいの明るいレンズなら、近くまで寄れるので、お薦めです。
コンデジだと、明るいといってもセンサーが小さいので、どうしてもそこは厳しいですね。
背景ぼかしを使って、輪郭が多少ぼけても気にならないなら、積極的に使われてもよいでしょうが、むしろコンデジは、メモ的に、バシャバシャ撮ったほうが楽しいと思います。
小さなカメラでレストランで食事を少しぼかして撮りたいというのが目的ならば、SONYのRX100のほうが良かったと思います。
このカメラなら、バックもS120よりボケてくれます。
ただ、トータルで考えたら、S120のほうが良いカメラではないかと思いますが。

なお、まもなくパナソニックから、超小型(SONYのRX100クラス)のカメラが登場します。
オリンパスのレンズも使えますから、レストランなのでは、こうした超小型カメラに、さきほどの20ミリのような小さなレンズをつけて撮るのもひとつの方法です。
このカメラ、いまどういうカメラなのか、期待して待っています(^^)

レジデンツの写真は、とても綺麗に撮れていると思います。
少し赤みが強いとのことですが、建物がつぶれないように、少し明るめに撮影されたことも、色合いに影響しているようです。
ただ、ピクチャーコントロールとモードダイヤルは別々のものなので、VIVIDに固定されてしまうことはないと思うのですが、仕様書にそう書いてありますか。
どうしてもうまくいかない時は、できあがった画像をOLYMPUS Viewerで少しレタッチされると、修正できると思います。
S120でも、フォットショップのようなソフトを使えば、簡単に、しかも綺麗にパノラマに出来るので、そのほうが便利だと思いますよ♪
  1. 2013/10/10(木) 00:27:00 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

レンズ

やはり単焦点の明るいレンズが必要なのですね。
花だけでなく、料理も撮れるなら良いかもしれません。

パナソニック超小型が発売されるのですか、オリンパスのレンズはパナソニック機でも問題なく使用できるのですか?反対も。

PENのパノラマ機能は、シーンモードの中の機能なのでVIVIDに固定されてしまっています。
オリンパスにも確認しましたが、変更はできないそうです。
簡単なソフトではレタッチも試してみましたが、なかなか・・・
Photoshop Elements ならあるのですが勉強しないと使いこなせていません。
パノラマ機能を使わなくても、キレイにパノラマにできるのですね。
  1. 2013/10/10(木) 14:26:38 |
  2. URL |
  3. Toko #-
  4. [ 編集 ]

Tokoさんへ

Tokoさん、コメントありがとうございます (^^)

明るい単焦点レンズは、1本あると、とても重宝します。
画質もズームより上ですし、なにより単焦点で撮影していると、被写体との立ち位置を考えながら撮影しなければならないので、腕も上達しますよ(^^)
お料理なら、35ミリ換算で、35~40ミリのレンズが使いやすいと思います。
パナソニックのレンズは、オリンパスと同じフォーサーズのグループなので、相互に使い回しができます。
このため、将来パナソニックに買い換えても、レンズ資産は受け継がれるので、安心ですね。

Elementsをお持ちなら、何枚もの写真をつなげて、一瞬でパノラマが作成できるので(写真を選んで、ボタンをクリックするだけ)、試してみるとよいでしょう。
余白となる空も、自動で塗りつぶしてくれるので、カットの部分も少なくてすみます。
パノラマにしてからのレタッチも可能ですから、一度、試してみるとよいでしょう。
ただ、PCのメモリーがギリギリだと、動かないときもあります。

なお、レタッチは、事前にモニターの色温度をきちんと設定しておく必要があります。
購入したままのモニターは、青みが強いので、そのままレタッチされると、そのモニターでは綺麗に見えても、きちんと調整されたモニターで見ると、逆におかしな色になってしまいます。
そのうえで、Elementsを使って簡単にレタッチしようと思ったら、たとえば赤みをとりたい場合、画質調整→カラー→カラーバランスで、スライダーを一番左にして、赤をとるをクリック、で完成。
気に入らなければ、何度もやり直せますから安心です。
はじめはとまどうかもしれませんが、慣れてしまえば、とても簡単ですから、一度、試してみるとよいでしょう。
  1. 2013/10/11(金) 21:47:21 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する