光と風のなかへ & 追憶の鉄路

コンデジで鉄道写真 埼京線E233系7000番台






X20の連写12コマ/秒を試すため 夕陽さしこむ北与野で下車

爆走してきた新型電車を狙って 鉄道写真 

一発撮りだったGX200と比べると はるかに使い勝手が良い

しかもファインダーがあるので 被写体を追い続けられる

仕事カバンにしのばせて ホームで撮るなら 最強の相棒だ
 



埼京線 E233系7000番台

ここをクリックすると大きな写真でご覧になれます



FUJIFILM X20
2013.11.08.撮影


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/21(木) 00:36:27|
  2. 鉄道のある風景
  3. | コメント:2
<<大あくび | ホーム | 田園調布の秋 02>>

コメント

連写

大きな写真で見てもすごくクリア。
12コマ/秒の連写で撮られたとはすごいです。
ファインダーがあると便利ですね。

Lumix GM 実機を見てこようと思います。
単焦点レンズとの組み合わせも良いなと思っていますが
レンズキットばかり出ているようですが、このレンズも良いのかな。
  1. 2013/11/21(木) 20:46:40 |
  2. URL |
  3. Toko #-
  4. [ 編集 ]

Tokoさんへ

Tokoさん、コメントありがとうございます (^^)

X20の写り、いいでしょ(^^)
S120よりも、ほんの少し大きなセンサー、さらにローパスレスなので、解像力は、コンデジのなかでは、際立っています。
これなら重い一眼を持ち歩かなくても、よいかもしれませんね。
もっともS120も、広角側は同じくらいよく写るので、E-PL1の出番が少なくなるかもしれませんよ(^^)

X20の最大の魅力は、この光学ファインダーです。
光学ファインダーは、シャッターを切った瞬間も被写体を見続けられるので、とても便利です。
EVFや液晶モニターと違い、実像とは、ほんの少しズレがあるため、正確な構図を作ることはできませんが(この写真もほんの少しトリミングしています)、それでも実像が見える明るいファインダーは、ファインダーを見て撮影してきた人間には、とても落ち着きます。

12コマ/秒は、一眼も真っ青な高速連写!
最初の11コマまでが、この高速連写に対応しているようですが、これがあれば、鉄道も、動物も、ベストな一瞬を狙えます。
S120にも、6コマまで12コマ/秒があるので、試して見るといいですよ。

GM、いよいよ発売されましたね。
X20よりも小さく、Q7とほぼ同じ大きさですから、驚きの小ささです。
しかも、オレンジがめちゃくちゃ、格好いいのです(^^)
HPの特設サイトにあるCMを見ていると、欲しくなってきます(^^)
ただ、構造上、いたしかたないのですが、機械式シャッターが1/1000まで対応していないところが残念なところ。
とはいえ、鉄道写真のような動きの早い動体を撮るのでなければ、お散歩カメラとしては、一番ではないでしょうか。
キットレンズの描写も、サンプルを見る限りではなかなか良さそうです。
ただ、パンケーキ並の小ささなので、もしかしたら開放時の周辺光量落ちが目立つかもしれませんね。
このレンズ、わずか70gしかないので、これに単焦点の20ミリを持って、ボケを楽しむのも、おもしろいかもしれません。
もう少し安くなったら、買ってしまうかも(^^)
  1. 2013/11/22(金) 12:10:59 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する