光と風のなかへ & 追憶の鉄路

北をめざす「カシオペア」






いつか乗りたい カシオペア

そう思いながら なかなか乗れない カシオペア

北海道新幹線の開業にともなって廃止の声も流れてくるので

チャンスは あと1年半 これから色づく北海道 行きたいなあ




寝台特急 カシオペア




それにしても寝台特急をつぎつぎと廃止していくJR

効率と採算を考えれば 時代の流れなのだろうが

新幹線の開業にともなって並行する在来線を切り捨て

地方が三セクにして維持をはかろうと頑張っているなかで

今度は その大切な収入源となる寝台特急を廃止する

三セク化された「青い森鉄道」も 「IGRいわて銀河鉄道」も

寝台特急の通過で受け取る費用は 年間旅客収入の1/5だ

廃止となれば ダメージは大きなものとなろう




寝台特急 カシオペア




都会では人気も高く サービスも向上したといわれるJRだが

公共交通機関である認識があまりに欠けている

儲からない路線は切り捨てる そんな地方破壊の元凶でもあるJR

だから 国鉄と違って いまひとつ好きになれないんだよね




寝台特急 カシオペア




そのカシオペア 今回は時間もなく

工夫のない写真になってしまったが

ISOは3200  日が暮れるのが早くなった




さいたま新都心
2014.9.12.撮影

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/14(日) 17:17:35|
  2. 鉄道のある風景
  3. | コメント:0
<<秋祭り♪ | ホーム | 西日を浴びて E233系>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する