光と風のなかへ & 追憶の鉄路

Quatreのクリスマスモンブラン






今年のクリスマスケーキは 柿の木坂の Quatre




キャトルのクリスマスケーキ




フルーツ系かモンブランのリクエストもあったので

久しぶりにモンブランをホール買い

フランス産のマロンを使用した濃厚クリーム

最高級だそうだが ほんの少し重たいかな




キャトルのクリスマスケーキ




この季節 ケーキ売り場はどこも朝のラッシュ並み

ただ 毎年感じることだが ふだんのケーキと比べると

高い割りには どこか物足りない

注文が多すぎて 同じ品質は保てないのかな




キャトルのクリスマスケーキ




Nikon
2014.12.24.撮影

関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/26(金) 22:43:43|
  2. イルミネーション・聖夜
  3. | コメント:2
<<年の瀬 | ホーム | サンタさん 最終日>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/12/27(土) 20:49:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメさんへ

鍵コメさん、コメントありがとうございます (^^)

キャトルのケーキ、すごくおいしかった、というほどではありませんが、まあ、普通でしょうか。
ただ、クリームがほんの少し重たかったこと、しっとり感に気持ち欠けるところからすると、あるいは当日製作ではなかったのかもしれません。
少なくとも、モンブランは、GIOTTOのほうが上です。
ただ、クリスマスケーキで、これはおいしい!と思ったものは、数年前、田園調布に店を構える知り合いのパティシエに作ってもらったケーキ(もちろん当日の手作り)をのぞき、ここしばらく出会っていません。
もしかしたら、ほかの店でも、予約すれば、当日手作りのケーキが食べられるのかもしれませんが、やはりこの季節は、さほど期待しないで、雰囲気で食べたほうが良いのかもしれません。
とくに昨年のGIOTTOは、ひどかったあ。
いつもはとてもおいしいケーキ屋さんですが、価格の割りに手抜きが目立ち、クリスマスには二度と買わないと決めましたからね。
「粉と卵」は当日手作りですか。スイートポテトのイメージが強いお店ですが、手作りとなると、予約しないと買えないかもしれませんね。
生クリームの味やスポンジのきめ細かさにこだわらなければ、ある意味、コージーコーナーのような店のほうが、大量生産の体制が整っているので、ふだんの味とかわらずに、手頃な価格で楽しめるのかもしれません。
高め設定で、味がふだんより落ちる専門店よりも、食べ慣れたコージーコーナー、来年はこれでいこうかな(^^)

ところで、今年から、駒沢陸橋から西側の駒沢通り沿いに、よく出没しています(謎)
  1. 2014/12/29(月) 17:02:54 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する