光と風のなかへ & 追憶の鉄路

大倉山梅林 2015 03






このところ左の背中から腕にかけての痛みが再発

きのうは痛みが激しくて寝られないほどだった

そのうえ しびれ だるさ さらには指に力がはいらない

幸い右腕はなんともないので 生活や仕事はこなしているが

それでも刺すような痛みは かなりつらい

還暦が近づいて からだもだいぶポンコツになってきた




大倉山梅林 2015




きょうの写真は 大倉山梅林の続編

この日も カメラを支えるのがやっとのありさまで

コンデジのX20とDfに35ミリの単焦点をつけただけの軽装備

それでもフルサイズとしては軽いDfが重たく感じる




大倉山梅林 2015




やっぱり小型のカメラが必要かな

OM-D E-M5 Mark II めちゃ かっこいいんだよね




大倉山梅林 2015





大倉山梅林
Nikon
2015.2.27.撮影

関連記事
  1. 2015/03/06(金) 00:51:02|
  2. 春夏秋冬花だより
  3. | コメント:2
<<黒磯訓練 EF65&EF81 | ホーム | 大倉山梅林 2015 02 淡路枝垂>>

コメント

OM-D

実に良いと思います・・・軽い。

改めて買い戻して下さい !
できれば、E-M1 (ver.3)を、もう一度 !!!
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em1/
PROレンズも凄いでし m(_ _)m
  1. 2015/03/06(金) 18:38:06 |
  2. URL |
  3. 楓ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

楓ちゃんへ

楓ちゃん、コメントありがとうございます (^^)

楓ちゃんも、このごろは仕事以外では、E-M1が相棒になっているようですね。
しかも、楓カラーに味付けをされているようで、実にいい感じです。
やっぱりオリンパスかなあと、ちかごろまた惹かれてきたのも、楓ちゃんの写真を見続けてきたから。
そんななか、E-M5markⅡが登場しました!
さっそく触ってきましたが、E-M1よりも小型で、なによりフィルム時代のOM-1にますます似てきて、かっこいい!
そのうえこれで防塵防滴というのですから、すっかりとりこになってしまいました。
もちろん操作性やAFの速さは、E-M1のほうが上ですし、ホールド感も断然上!
ただ、小型軽量を求める旅カメラや、仕事カメラには、markⅡのほうが最適かなと。
そのうえ、これは気のせいなのかもしれませんが、 E-M1と、E-M5 Mark IIとでは、気持ち作り出す絵が違うような気がします。
Panasonic製はなく、SONY製のセンサーを使用していることに由来するのかもしれませんが、markⅡのほうが、ほんの気持ち立体感のある絵を描くような気がするのです。そんなことはありませんか。
手プレ補正も、さらに強力になったというので、年寄りにはいいかな(^^;
ただ、キットレンズがプロレンズではないことが、残念なところ。
かつて使用したこともあるプロレンズのすごさは、びっくりしましたからね。
しかし、markⅡに、プロレンズの標準ズームをつけたら、E-M1があと少しで買えてしまえそうなので、このあたりは悩ましいところ。
これからしばらく、悩む日々が続きそうです(^^)
  1. 2015/03/06(金) 21:26:37 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する