光と風のなかへ & 追憶の鉄路

見ごろをすぎた生田緑地ばら苑






今年は早くも見ごろをすぎてしまった

生田緑地のばら苑




生田緑地ばら苑 2015




ところが公式ブログでは いまだに

散り始めのばらも出できましたが

見頃のばらもたくさんあります

なんて 宣伝している

満開のバラの写真も載せているが

いつ撮ったものなのだろう




生田緑地ばら苑 2015




民間の施設ならまだしも

ここは川崎市が管理しているばら苑

バラを楽しみに 坂道をふうふう言って

訪れるお年寄りも多いのだから

情報は正確に伝えるべきではないだろうか




生田緑地ばら苑 2015




どこまで「見ごろ」と解釈するかは色々だが

綺麗なバラは 1~2割

開苑は今月末迄だが あと1週間 どうするのだろう




FUJIFILM X20
生田緑地ばら苑
2015.5.21.撮影

関連記事

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/23(土) 00:20:26|
  2. 薔薇のかおり
  3. | コメント:2
<<きょうのバラ クィーン オブ スウェーデン | ホーム | 色づきはじめた紫陽花>>

コメント

こんばんは。

公式ブログで嘘はいけませんね~。
遠くからブログを見て楽しみに来る方もおみえだから。
私はまこべえさんの綺麗なバラのお写真で楽しませていただいたからいいけど(^^)
2枚目のお写真などは手を差し出して触りたくなるようなかわいらしさです。
  1. 2015/05/23(土) 21:03:07 |
  2. URL |
  3. チビmomo #-
  4. [ 編集 ]

チビmomoさんへ

チビmomoさん、コメント、そしていつも拍手、ありがとうございます (^^)

このバラ苑は、管理者は川崎市ですが、実際は、ボランティアさんたちによって支えています。
このため、募金はあるものの、これだのバラ苑にもかかわらず、基本は無料!
山の上にあるため、到着するまでの坂道と階段が運動不足のからだにはチトこたえますが、毎年楽しみにしているかたも多く、私もその一人です(^^)
しかし、このところの暑さはバラには厳しかったようで、傷みの進行も早く、今年は残念なシーズンになってしまいました。
ボランティアさんたちからすれば、少しでも多くのかたたちに来苑してもらいたいのでしょうが、それでも公式ブログには、もう少し丁寧な情報が欲しいものです。
きょうあたり行かれたかたは、がっかりされたかたも多かったのではないでしょうか。
明日は、雨も少し降るようなので、これで終わりかもしれません。

ただ、綺麗なバラも、ほんの少しですがありました。
2枚目のバラもそのひとつで、小さなかわいいバラがたくさん咲いて、とても綺麗でした。

ちなみにこのバラ苑でも、このところ撮影マナーの悪さが問題になっています。
このため「来苑者の迷惑とならないようにお願い致します」という注意書きが張り出されるようになりました。
そのなかには、バラの花や枝を勝手に折らないで、といった、あたり前の注意まであります。
構図を作るうえで邪魔だと折ってしまうのでしょう。
そうした悪条件をいかにクリアして綺麗に撮るかが、技量だと思うのですが。
こうした一部のマナー違反者の存在によって、場所によっては、三脚の使用が禁止になったり、一眼レフでの撮影が禁止になったりと、このところ撮影に規制がかかりはじめたところも増えてきました。
カメラをもたないかたにも同じように楽しめるよう、撮影する側も、十分な配慮を心懸けたいものですね。
  1. 2015/05/24(日) 01:06:54 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する