光と風のなかへ & 追憶の鉄路

追憶の鉄路 雪の峠越え






連続20‰の峠越え 上目名

そこはぼくらにとって聖地だった

冬の上目名 夏の上目名 なんど訪れたことだろう

こあらまさんが撮影された45年後の風景をながめていたら

またあの風景を見たくなった 山々に響くジェット音を聞きたくなった

夕闇迫る雪の峠越え 急行「ニセコ」3号 103レ
 



C62重連 急行「ニセコ」104レ




Canon FT  TRI-X
函館本線 急行「ニセコ」3号 103レ
1971年(昭和46)3月25日 撮影

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/11(木) 21:51:41|
  2. 追憶の鉄路 C62
  3. | コメント:7
<<紫陽花 多摩川台公園 2015 06 | ホーム | 「金太郎」と「桃太郎」>>

コメント

ド迫力

まこべえさん、コラボありがとうございます。

今回の山線特集は「今」がテーマですので、過去画は使わないことにしています。
ところが、こんなド迫力の画でコラボして頂けるとは。自分の画を使わないでよかった。
正しく、熱郛から蛇行しながら目名峠に挑む核心のC62重連。
ドレインを切りながら突進する姿。あのジェット音が蘇ります。
粒子がちょっと荒れています。ご苦労されたってことなんですね。日没に。
本当に素晴らしいコラボ、ありがとうございます。
  1. 2015/06/12(金) 00:52:31 |
  2. URL |
  3. こあらま #8cQLmlqU
  4. [ 編集 ]

やっぱり山手線はこれ、ですよね !

素晴らしい〜 !
  1. 2015/06/12(金) 09:23:33 |
  2. URL |
  3. 楓ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

訂正

山手線→山線 m(_ _)m
  1. 2015/06/12(金) 09:25:02 |
  2. URL |
  3. 楓ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ニセコ

撮りたい、見たいの願望は結局間に合わずでしたが、いつ見てもいいですね。
もう2年早く生まれていたら、鹿児島本線C60、C61、呉線、吹田のD52、そしてニセコが間に合ってたのにと思いますが、こればっかりは(笑)
  1. 2015/06/12(金) 09:46:57 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #-
  4. [ 編集 ]

こあらまさんへ

こあらまさん、コメントありがとうございます (^^)

こあらまさんの写真を拝見していたら、むしょうに「ニセコ」に逢いたくなって、以前にスキャンしてそのままにしていたカットからアップしてみました。
真冬は日没が早く撮影不可能な場所、それでも三月下旬になればぎりぎり撮れそうだと聞き、トンネルの上で待ち構えたものの、刻々と迫る夕闇に、絞りを少しずつ開けながら、早く来い、早く来いと願いながら、なんとか撮影した一枚です。
このあとトンネル突入までの連続カットもあるので、また別の機会にアップしたいと思います。
撮影が終わって駅に引きあげる時は、もう夜の闇。
まわりにお兄さんたちが何人かいたから良かったものの、一人旅を続けていた10代半ばの少年だけだったら、心細くなったことでしょう。
そんな想い出がたくさんつまった上目名、いつかまた訪れてみたいものです。
  1. 2015/06/12(金) 21:16:35 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

楓ちゃんへ

楓ちゃん、コメントありがとうございます (^^)

山手線! ここに蒸気が走ったら、都心部は鉄であふれて大パニックでしょうね。
とはいえ、「山手線」」の大ボケ、先日の私の大ボケをフォローするために、あえてしてくれたのでしょう。
やさしいお心遣い、感謝ですm(_ _)m

それにしても山線の煙は、すさまじい迫力でした。
いま一度、本気印の煙に会いたいものです。
  1. 2015/06/12(金) 21:29:59 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

枯れ鉄さん、コメントありがとうございます (^^)

あと何年早く生まれていたら、その気持ち、とてもよくわかります。
中学生の時から一人で放浪していたため、ニセコも、呉線も、鹿児島本線も、大畑も、間に合いましたが、狩勝や奥中山、御殿場線のデゴニは、間に合いませんでした。
なかでも雄大な狩勝は、一度、見てみたかったなあ。
もっとも、ニセコに間に合ったのだから、いいじゃん、そんな声も、あちこちから聞こえてきそうなので、強くは言いませんが ^^;

いずれにせよ、現役蒸気の本気印の煙は、素晴らしいですね。
ちなみにこのシーン、8ミリでも撮影しています。
ただそのフィルムが、いまだに行方不明。
見つかって、フィルム状態が良かったら、ユーチューブにでもアップしますね。
  1. 2015/06/12(金) 21:41:10 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する