光と風のなかへ

第32軍司令官牛島中将 自決






NHK沖縄放送局のHP

 「沖縄戦70年 語り継ぐ未来へ」の証言が必見だ

沖縄放送局では NHKが放送してきた沖縄戦に関連する番組も

毎月1本 選りすぐって再度放送しているらしい

これは本土でもぜひ放送してほしい

いや 本土でこそ放送すべきではないのか




紫陽花 多摩川台公園




今日22日は 沖縄第32軍の司令官牛島中将が腹を切って自決した日

米軍第10軍G2Reportによれば「腹部は割られ 首は切断されていた」という

介錯は 副官の坂口大尉がおこなった

米軍の第7師団が遺体を発見したのは 25日のことである

司令部はこの時点で消滅したが 牛島軍司令官は 19日付けで

決して降伏することなく 最後まで戦え との軍命令を出していた

このため戦闘は継続し 死ななくてもよい命が失われた 

牛島の責任は とても重い




2015.6.12.撮影
多摩川台公園

関連記事
  1. 2015/06/22(月) 20:56:45|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:0
<<「慰霊の日」は「沖縄終戦」ではない | ホーム | 戦後70年 沖縄戦を読み直す>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する