光と風のなかへ & 追憶の鉄路

諦めるのはまだ早い






このところの忙しさで 掲載が遅れてしまったが

衆院特別委員会で「戦争法案」が強行採決され

衆院本会議でも可決されて参議院に送られた

国民の多くが慎重な審議を求め

多くの憲法の専門家たちが

違憲であると指摘しているにもかかわらずだ

こんな暴挙は 断じて許されない


安倍は これからも丁寧な説明に努めていくと言うが

国民はわかりやすい説明を求めているのではなく

違憲の法案を強引に通す姿勢に納得していないのだ

そんな法案は ただちに廃案にすべきである

若者たちを 戦場に送ってはならない


そんななか 浄土真宗大谷派が発表した

安全補償法案に対する宗派声明「正義と悪の対立を越えて」が光を放つ

日本聖公会も廃案を強く求める緊急声明を昨日出した

日本基督教団 日本福音ルーテル教団 日本バプテスト連盟 など

キリスト教団体もあいついで反対声明を出している


こうしたなか 創価学会はなぜ黙っているのか

本来ならば 熱心に平和活動をしてきた創価学会こそ

真っ先に反対声明を出すべきではないのか

終戦70年 継承ー平和への願いの声が なんともしらじらしい

学会員は いま反対しないで いつやるのだ

怒りの声をあげ 内部から公明党を突き崩せ

それが出来ないならば HPから「平和」の文字など消し去るべきだ


かつて60年安保の時も 岸内閣は新条約案を強行採決をした

しかしそのことで反発の声がいっきに高まり

国会を包囲した大きなうねりのなかで 岸は退陣を余儀なくされた

いまから55年前の7月15日のことである

このうねりは 条約の改定こそ 阻止はできなかったが

50年代にはじまる軍事大国化の動きを止める 大きな功績を残した


奇しくもその岸が退陣した同じ日

孫の安倍は強行採決に踏み切った

祖父のかたきを討つように


しかし 法案はまだ成立したわけではない

これからさき 欠陥だらけの戦争法案は 必ずボロを出す

あきらめるのはまだ早い 岸を退陣させたように

良識ある国民は 結集して安倍打倒の声を高めていかなければならない

戦争の反省のうえに築き上げてきた平和国家のブランドを

こんな人間に壊されてなるものか




夏空




FUJIFILM X20 ダイナミックトーン
キャンパスから見上げた夏の空
2015.7.15.撮影

関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/18(土) 15:51:47|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:10
<<川崎大師 風鈴市 2015 01 | ホーム | 真夏日>>

コメント

騙されて、

たまるか〜 !!!

どうも安倍くんは私的な(家族的な)感情のみで動いているようにしか思えない。

右翼とか保守とか愛国心とかいいながら、結局アメリカさんの属国でいたい日本のお偉いさんも・・・笑っちゃうよね。
  1. 2015/07/18(土) 22:31:47 |
  2. URL |
  3. 楓ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

楓ちゃんへ

楓ちゃん、コメントありがとうございます (^^)

安倍くん、ホントに困ったお坊ちゃんですね。
おじいちゃんの仇を討ちたくてたまらないのでしょう。
しかし支持率の低下と不支持の逆転に、ほんの少しびびりはじめたようです。
新国立競技場を白紙にしたのも、ここに起因していますから、支持率が30%近くまで落ちれば、自民党内からも新たな動きが出てきて、60日ルールも簡単には行使できなくなるでしょう。
60年安保を闘って軍事大国化に歯止めをかけた先輩たちの功績を無にしないためにも、ここは国民みんなで結集して、安倍くんの野望を阻止したいと思います。

ところで、先日、マイオさんが楓村を訪れたようですね。
なんともうらやましい。
私の時も事前に連絡しますので、ガイド役、ぜひぜひ頼みますね♪

  1. 2015/07/19(日) 00:21:36 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

どうにも

民主党時代の滅茶苦茶な外交にも唖然としましたが、
自民党の「子犬のポチ」的な従属外交もヤレヤレです。
ただ、外交と憲法解釈は別。
そして法案成立もまた別。
国立競技場の予算と憲法解釈・法案を似たような次元で
トレードオフできるわけもないのですが・・・。
国民も舐められたものです。
  1. 2015/07/19(日) 10:41:18 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

Re:東京地方梅雨明け ですかぁ〜♪

>まこべえさん 楓ちゃんは「自由」「平等」「博愛」&「愛と平和」主義者(笑)ですので、楓村界隈にいらっしゃるならいつでも大歓迎です !
  1. 2015/07/19(日) 12:28:09 |
  2. URL |
  3. 楓ちゃん@今年はカラ梅雨楓村。 #-
  4. [ 編集 ]

マイオさんへ

マイオさん、コメントありがとうございます (^^)

ホントに国民はなめられたものです。
たた、この問題、実は警戒していました。
戦争法案を強行採決したら、支持率は10ポイント近くは落ちるだろうと予測していたため、アベくん、それを防ぐために、さきに競技場問題を白紙にしたうえで、強行採決をするのでは、と思っていたからです。
しかし、国際公約と納期問題で、なんとか乗り切れると楽観したようで、かえって国民の反発をまねき、支持率急落につながってしまいました。
戦争法案に関する説明においても、丁寧に説明するとはいいながら、実際は、いかに論点をぼかして、国民を欺くか、という姿勢で一貫してします。
アベくんアソウくんのような育ちの良いお坊ちゃんは、国民はバカだから、適当にごまかしておいてもわからないと思っているのでしょう。
国民を舐めたら、強烈なしっぺ返しを受けることを、一度、身を以て体験させないと、成長できないかもしれませんね。

ところで、釜石線、お出かけされたようですね。
今回は、ガイド役が最高だったので、たっぷり楽しまれたことでしょう(いいなあ)。
私も、あの赤い鳥居と小さなお社、目をつけていたのですが、現場は写真のイメージとはかなり違うとのこと。
どんな場所なのか、いつか自分の目で確かめに行きたいものです。

ちなみに、ユーミンの「緑の町に舞い降りて」の紹介、こちらのほうが良かったのでは。
シャッター音が耳障りですが、汽笛が最高です(^^)
https://www.youtube.com/watch?v=RITBH8TCeKo

  1. 2015/07/20(月) 01:17:15 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

楓ちゃんへ

楓ちゃん、ガイド役をお引き受けいただき、ありがとうございます!
今年になって2日以上の休みをとれたのが一度もない状態なので、近々というわけにはいきませんが、必ずシゴハチに会いに行きますので、そのときは、ぜひぜひお願いします。

ところで、「愛と平和」主義者」の楓ちゃんならば、楓村の議会も、今回の戦争法案に関しては、陸前高田市・宮古市など東北の10市町村と同じく、明確に「反対」の意見書で可決してしてほしかったのではありませんか。
まあ、盛岡市や釜石市のように否決としなかっただけ、よかったのですが。
  1. 2015/07/20(月) 01:33:31 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

酷い話

確かに、諦めてはいけない。
諦めたら、終わりですね。
強行採決をしたことで、支持率は急落した。
参議院で粘って、廃案。60日ルールで可決する状況でないように追い込むこまなければいけませんね。
高村さんは、支持率より成立と、民主主義を愚弄する発言をしていますが、これぞ今の自民党政権の正体でしょう。
こういう党に、これほどの議席を与えたのは国民の責任ですが、そのような選択をさせた、民主党の責任はもっと重大です。
今の段階では、日本の舵取りをまともにする手立てすら見つからないのが、悲しい限りです。
  1. 2015/07/20(月) 11:54:43 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #-
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

枯れ鉄さん、コメントありがとうございます (^^)

ハイ、諦めたら、それで終わりです。子供たちや孫の代まで禍根を残すことになります。
高村さんの発言に至っては、なんとも思いあがった発言で、枯れ鉄さんが仰るように、いまの自民党の体質をよくあらわしていますね。
そのことに国民も、ようやく気がつきはじめて、支持率が急落しています。
これを30%近くまで落とせば、高村さんも、こんなことを言っていられなくなるでしょう。

それにしても、民主党政権が起こした激震は、すさまじいものがありましたね。
民主党政権が失敗したことで、国民のなかに大きな挫折感、無力感が生まれ、そうした現状肯定、さらには反動の動きのなかで、アベのような人間を生み出してしまいました。
ただ、さらに深く要因を探れば、これは小選挙区制に踏み切った政治改革そのものが大失敗だったのだと思います。
議員の資質が低下したのも、中央の指示に叛旗を翻しにくいのも、この制度があるためですね。
しかし、これを今から中選挙区制に戻すというのも、現実にはなかなか難しい。
となると、ここは政党の組み替えが一番かと思います。

まず、国民が反対するなか、戦争法案の実現を強行する自民党に対し、公明党が決別を表明する。
それをさせるために、平和活動を熱心におこなってきた創価学会にここは頑張ってもらって、公明党の代議士らに働きかけ、60日ルールで法案が衆院に戻ってきた時は棄権すると、11人以上の議員に表明させる、そうなれば60日ルールは機能しなくなる。
そして、右翼もいる民主党を一度、解体して、新しい政党を作り、この政党を軸にリベラル勢力の結集をはかって、連立政権の形でもよいから、政権交代を図る。
こんなシナリオで進めば、いいなあと思うのですが、さて、うまくいくでしょうか。
もちろん、いろいろな問題は生じると思いますが、少なくとも安倍政権よりは、まともな政権になると思います。
とにかく今は、安倍や日本会議の暴走を止めて、こういう政治はダメなんだ!、という認識のもと、単なる数会わせではなく、安全保障や原発問題で結集できる新しいリベラル政党を作ることが緊急課題ですね。
  1. 2015/07/20(月) 17:45:06 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

申し訳ありません m(_ _)m

はぁ〜、いづのまにやら楓村議会も保守一辺倒になっちまってがした・・・(泣)
  1. 2015/07/20(月) 18:58:59 |
  2. URL |
  3. 楓ちゃん@今日は梅雨空楓村。 #-
  4. [ 編集 ]

楓ちゃんへ

楓ちゃん、コメントありがとうございます (^^)

楓村議会、賛成しなかっただけ、盛岡や釜石よりも、まだまともですよ。
ただ、反対にブレーキをかけた議員もいたはずなので、そのあたりは市議会だよりでチェックして、次の選挙で落ちてもらいましょう。
ただ、楓城跡の環境保全の訴えに、聞く耳持たずの議員が多かったようなので、このあたりは困ったことですね。
開発業者とつながる議員が多いのかな。



  1. 2015/07/20(月) 20:49:49 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する