光と風のなかへ & 追憶の鉄路

真夏の夕雲






夕雲



FUJIFILM X20
ダイナミックトーン
2015.8.10.撮影

関連記事

テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/08/19(水) 01:46:30|
  2. 空のキャンバス
  3. | コメント:2
<<蕎麦 | ホーム | 金魚すくいの日>>

コメント

ダイナミックトーン、これは使えますね!

まこべえさん、こんにちは。!(^^)!

もくもくもくと、空高く立ち上がる雲の姿が、生きてますね!!
まるで生き物のようであります。

ダイナミックトーン、これは使えるフィルターですよね!!(^^)!

  1. 2015/08/20(木) 10:54:25 |
  2. URL |
  3. 駿河の次郎 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

駿河の次郎さんへ

次郎さん、コメントありがとうございます (^^)

夏は、雲の形がおもしろくて、写欲がわきますね。
まるでゴジラか、龍のようでした。
こういうときは、まさにダイナミックトーンの出番!

ただ、フジは、彩度が高めなので、オリンパスのドラマチックトーンのほうが、雰囲気は出るかもしれません。
最近は、Panasonicのブリーチバイパスもいいなあと思い、GX8に興味を持ちましたが、価格が高くて、断念。
4kはなくてもよいので、もう少し安いものが出てくると、良いのですが。
システムの小型化、そして軽量さを考えたら、やっぱりミラーレスですね。
  1. 2015/08/21(金) 23:11:55 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する