光と風のなかへ & 追憶の鉄路

夏の終わり






日が暮れるのが早くなった

残暑が戻り セミも鳴いているが

夜のとばりが降りると 鈴虫の声が聞こえてくる

季節は少しずつ秋に向かっている




夕陽




Nikon
2015.9.4.撮影

関連記事
  1. 2015/09/05(土) 03:11:47|
  2. 空のキャンバス
  3. | コメント:0
<<鳥の目 | ホーム | 追憶の鉄路 亀岡のシゴナナ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する