光と風のなかへ

戦争法案 みんなでつぶそう!






戦争法案が最大の山場を迎えた16日

国会正面に向かう人の波は いつもより早く 多く感じる

それに対応するように警察の警備も日々強化され

道路にあふれる絵は もう撮らせないぞと言わんばかりに

鉄柵で仕切った さらにその道路側に

機動隊車輌(通称「カマボコ」)が 隙間無くずらっと並ぶ




戦争法案に反対する国会前抗議行動




杉田和博官房副長官あたりから指示が出ているのだろう

彼は警察庁出身の警察官僚だ




戦争法案に反対する国会前抗議行動




それでも歩道との間を少し開けているのは

規制線が「決壊」したときのためのスペースか




戦争法案に反対する国会前抗議行動




そのなかを集会時刻の18:30が近づくにつれ

たくさんの人が それこそ切れ目無く押し寄せてくる




戦争法案に反対する国会前抗議行動




ベビーカーを押したおかあさん お母さんと高校生の女の子

会社帰りのOLさん おじいちゃんにおばあちゃん

あらゆる世代の人々が戦争法案を止めるためにやってきた


このため警察官が歩道はもうはいれないので 周囲にまわれと叫んでいるが

危険な状態を作り出しているのは 過剰警備をしている警視庁だ

カマボコをバリケードにして並べているから 歩道がパニック状態になるのだ

この国の警察は 市民を危機においやって 誰を守ろうとしているのだ

そこまでしてデモを小さく見せたいのか


マスコミの航空写真だとよくわからないが 抗議に集まった市民は

歩道周辺の樹木の下などにもたくさんいる

警察発表よりもたくさん集まっていることは 現場に来ればすぐわかる




戦争法案に反対する国会前抗議行動





結局 今夜も 警察の規制線は「決壊」し 人々は車道にあふれた

警察官が「段差があるから気をつけておはいりください」と誘導しているのが印象的だ


ただしカマボコに阻まれて 道路いっぱいには広がらない

それでも「安倍はやめろ」のシュプレヒコールは鳴り止まない

「戦争法案絶対反対」のシュプレヒコールも鳴り止まない

国民の7割前後が疑問をもっている戦争法案

元最高裁長官の山口繁が朝日新聞などで「違憲」と公言し

元最高裁判事の濱田邦夫が中央公聴会で

「今は亡き内閣法制局」と痛烈に皮肉る戦争法案




戦争法案に反対する国会前抗議行動




午前1時をすぎても 特別委理事会は止まっている

安倍晋三と山口那津男は 国民の声を聞け

憲法に違反する法案を強行採決して 歴史に汚点を残すのか

戦争法案 絶対反対




戦争法案に反対する国会前抗議行動




「戦争法案に反対する国会前抗議行動」

9月16日~18日 18:30~  国会議事堂正門前

主  催

戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 & SEALDs


警備のおまわりさんは 鉄柵を乗り越えない限り みなさん丁寧です 

安心してご参加ください  出入も自由ですが 歩道は左側通行です

ただし早めに帰宅されるかたは 後ろのほうにいたほうが無難です

スピーカーは各所に配置されているので どこにいても聞こえます



FUJIFILM X20
2015.9.16.撮影

関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/17(木) 02:02:54|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:2
<<安倍政権 みんなで倒そう! | ホーム | リサとガスパール>>

コメント

なんとか阻止を・・・

参加されたのですね。お疲れ様でした。
しかし、久しぶりの反対運動ですね。
政治に無関心とばかり思っていましたが、ここぞという時には。。。
とりあえず、参院通過を阻止すれば、望みは繋がりますから、枯れ鉄も出雲より、応援しておりますので、頑張ってください。
  1. 2015/09/17(木) 12:50:05 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #V5TnqLKM
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

枯れ鉄さん、コメントありがとうございます (^^)

きょうも雨降るなか、国会前で「戦争法案絶対反対」「安倍やめろ」の声を届けてきました!
今月にはいって、実は3度目です。
大規模な抗議集会だった8.30は仕事で参加できず、その後も、仕事や父の看病があってなかなか参加できませんでしたが、戦争法案が大詰めを迎えるなか、なんとか時間を工面して、抗議の声を叫んできました。
いま怒りの声をあげなくて、どうする! ですからね。

国民の声は、国会内にも聞こえていて、野党議員たちも、かわるがわる挨拶に登壇して、みんなから力をもらっていると謝辞を述べています。
これまで、鋭い質問を続けた共産党をのぞけば、どこかふぬけだった野党でしたが、ここにきてようやく国民の声に押され、闘志をあらわしはじめたようです。
昨夜は、雨のなか、SEALDsを中心に、徹夜で抗議集会が開かれてましたしね。

>政治に無関心とばかり思っていましたが

あらら、これはどなたかと間違われていませんか。
仕事柄、政治への関心は大ありで(授業でも取り上げていますからね)、このブログでも早くから戦争法案反対の記事をトップに掲げてきました。
「安全保障関連法案に反対する学者の会」の早い段階での賛同者でもあり、若い頃は機動隊と対決していたこともありましたしね(だからといって過激派じゃ、ありませんよ)
それでも、おじさんになってデモに参加することはなくなりました。
それが久しぶりの抗議集会! たくさんの仲間たちとシュプレヒコールしていると、若い頃の血が騒ぎます ^^;

枯れ鉄さんも、ぜひ出雲から抗議の声、届けてください!
20日に抗議集会が予定されているようです
http://www.shimaben.com/1022.html
ただ、明日が、最大の山場ですね。
その最大の山場に、私は東京離れての仕事とは、なんとも残念!
帰京後、時間がまにあえば、また怒りの声をあげてきます!


  1. 2015/09/17(木) 23:24:38 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する