光と風のなかへ & 追憶の鉄路

北に向かうカシオペア






終焉迫る カシオペア

やわらかな冬の夕陽を浴びながら

大宮駅の9番線ホームに定刻で入線してきた




カシオペア 大宮駅




いつか乗りたいと思いながらも ついに果たせぬカシオペア




カシオペア 大宮駅




されど団体列車として存続させる方針だというから

まだチャンスはあるかな しかも列車名も「カシオペア」のままだ

しかし あこがれの最後尾 カシオペアスイートは さらに高額になるだろうな




カシオペア スロネフE26
  




Nikon
寝台特急「カシオペア」 8009レ
大宮駅
2016.2.26.撮影

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/27(土) 00:52:19|
  2. 鉄道のある風景
  3. | コメント:6
<<鎌倉のトビ 03  | ホーム | 大倉山梅林 2016 01>>

コメント

11月、年末に乗り、そしてラストランにカシオペアに乗るという少年がいます。
11月に乗ったときにはお土産にストラップを買ってきてくれました。
前日の夜まで駅の窓口で粘ったりして何とか切符をとるのだそうです。
カシオペア、JRのパッケージツアーで乗ろうと思ったことがありますが
偶数の人数しかダメだと言われ、あきらめました。
うちはいつも3人なので....。
一度は乗りたかったので、残念です。
  1. 2016/02/27(土) 22:59:30 |
  2. URL |
  3. エリー #-
  4. [ 編集 ]

エリーさんへ

エリーさん、コメントありがとうございます (^^)

カシオペアにニ回も乗車した少年とお知り合いだとか。
しかもラストランのチケットまでも押さえたとか。
いやはや、すごいですね。
強運といい、お金(たぶん親御さんと一緒でしょうが)あるというか。

前日の夜まで駅の窓口で粘って、とありましたが、発売は午前10時ですから、おそらく前日からみどりの窓口のある駅で並んで、トップをかち取るのでしょう。
しかし、トップになったからといって、チケットが手に入るというわけでもありません。
10時前に駅員さんに予約のデータをあらかじめ入力してもらい、10時同時に、マルス(座席指定券のオンラインシステム)をたたいてもらわなければ、まずとれません。
ラストランのチケットは、10時の時点でもう完売でした。
この操作は、大きな駅のみどりの窓口ではしてくれないので、彼は、マルスの操作にたけた駅員さんのいる地元の駅を知っているのでしょう。
しかし、普通の人は、そこまでやるのは時間的にも難しいですから、旅行会社のツアーがお薦めです。
これからは、団体専用なので、ある意味では、乗りやすくなるかもしれませんね。
ただ、日時が限定されてしまうので、私の場合は、ご隠居さんになってからではないと、乗れそうもありません。
エリーさんのご家族は、ご主人が旅行があまりお好きではないようなので、カシオペアの予約は、たしかに厳しいですね。
いっそ、4人料金を支払って、乗車してみてはいかがでしょうか。
高い料金ですから、もしかしたらご主人も、もったいないと、しぶしぶ乗られるかもしれませんよ。

ちなみにカシオペア、終焉が近くなってきたので、沿線は、ファンはもちろん、チビッコを連れたママ鉄など、日に日に人が増えています。
来月のラストランが、事故もなく、何事もなく完遂できることを祈るばかりです。
  1. 2016/02/27(土) 23:40:12 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

カシオペア

カシオペアはやはり格好良いですね。
大宮駅のこの駅撮りアングル、なかなかいいですね。
最終日が近付くにつれて、このアングルから撮ることも難しくなりそうですね。
  1. 2016/02/28(日) 09:33:39 |
  2. URL |
  3. 枯れ鉄 #-
  4. [ 編集 ]

枯れ鉄さんへ

枯れ鉄さん、コメントありがとうございます (^^)

カシオペアも終焉に近づいて、沿線は次第ににぎわいをみせはじめています。
ヒガハスも、少ない日でも50人、多い日は200人超えとのことで、場所確保も難しくなっているようです。
実は、この日は、朝から青空が広がっていたので、仕事カバンに超広角も入れて、ヒガハスも考えていたのですが、時間的に到着がギリギリ。
それでは場所もないだろうと、大宮駅のホーム先端を試しに見にいったところ、先客が一人だったので、駅撮りとなりました(あとで調べたら、この日は50名ほどだったというので、行けたなあと、ちょっと後悔)。
ただ、この場所も、ホームの先端が狭くなっている関係で、ベストポジションは1人限定。
私はその横で撮影しましたが、これでもう定員いっぱい。
あとは、後ろからの肩越しか、さらに私の横から狙うかで、どんなに詰めても4~5名がいっぱいです。
混雑する場合は、撮影禁止の札がかかっているので、危険防止のために、来月は規制されてしまうかもしれません。
これから各地で激パが予想されるカシオペア。
最後まで、事故もなく運行されることを願うばかりです。
  1. 2016/02/28(日) 14:56:55 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

カシオペア乗った少年は高2ですが、かかった費用は全部自分持ちです。
おこづかいや貯金は全部鉄道につぎ込んでいるのだそうです。
「前日の夜」とは発売前日ではなく、乗車前日で、
ギリギリまでキャンセルを待つのだそうです。
そんなので切符がとれるのかな、と思いますが
夜まで粘ればたいていは取れるのだそうです。

何時間かおきに窓口に行って、翌日のカシオペアのキャンセルが出てないかどうか
問い合わせるのだそうです。
行くのは親とではなく、大学生のお兄さんとです。
11月はそうやって出発前日の夜7時にキャンセルが出て切符が取れたそうです。
年末は旅行業者に頼んでおいたのが運良く取れたと言ってました。
ラストランはもう取れているのか
これからキャンセル待ちをのかどうか知りませんが
乗るのだと言ってました。

私もツアーで乗ろうと思ったのですが
旅行業者でもJR以外の会社のツアーはまず取れないし
JRのびゅうのツアーは4人分払うから3人で乗りたいと言っても
それは受け付けてもらえなかったのです。
4人乗ることにして申し込んで
急遽1人当日キャンセルということにすればいいのかもしれませんが。

高2の彼が言うには
これからはツアーでも一人数十万円かかるというので
それはちょっと無理ですね。
  1. 2016/02/28(日) 15:00:01 |
  2. URL |
  3. エリー #-
  4. [ 編集 ]

エリーさんへ

エリーさん、返信コメントありがとうございます (^^)

お小遣いから貯金まで、全部、鉄道につぎこむ。
かつての自分を見ているようで、とても親近感を覚えます。
ただ、カシオペアに乗車するには、みなみ北海道フリー切符を使用して安くあげようと思っても、また、学割があるにしても、帰る手段なども必要なるので、5万以上は確実にかかります。
11月に乗車して、年末にまた乗車してと、やはりお小遣いをたくさんもらえる、裕福なご家庭のお子さんなのでしょう。
いまの子供たちはホントに恵まれていて、ぼくらの時代は、急行の自由席、もちろん直角イスで、駅寝、夜行列車を宿がわりにすることが、あたりまえでした。
だから、撮影旅行では、あちこちに同類がいて、仲間になったものです。
たまに特急に乗れると、それはもうウキウキ気分で、いまならカシオペアに乗車するのと同じぐらいの嬉しさでした。
だから、いまの子供たちを見ていると、羨ましい反面、若い頃から贅沢しているなあ、それがあたり前になって、自分を基準に世の中を、世界を見られたら困るなあと心配することも多々あります(実際、そういう困った大学生も少なくないのです)。
そんななか、夢を実現するために、前日ぎりぎりまでキャンセルを狙ってねばるという根性は、立派!
チケットをとれた時のうれしい顔が眼にうかびます。
おにいちゃんと二人ですごしたカシオペアの旅は、一生の想い出になることでしょう。
ラストランのキャン待ち、願いがかなうといいですね。
でも、ラストランは、正直、厳しいかなあ。

ツアーは、JR以外の会社でも、意外とあきが残っていることもありました。
とくに帰りのカシオペアのほうが、とれやすいこともありました。
それでもこれからは、彼が言うように、どんなに安くても20万以上で設定してくるでしょうから、家族が多いと、厳しいですね。
また、高額料金が出せるなら、これからは四季島かもしれません。
3泊4日60万円超の予定ですが、いつか乗りたいです(いや、無理だなあ)
http://www.jreast.co.jp/shiki-shima/
  1. 2016/02/28(日) 17:04:38 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する