光と風のなかへ & 追憶の鉄路

勧進帳





江戸時代 人形町にあった中村座と市村座に由来して

旧浜町川の蛎浜橋跡に建てられたという勧進帳の弁慶像

ベンチの二人をみつめるハトさんも一緒に きょうはモノクロで




人形町の弁慶像




FUJIFILM X20
人形町
2016.6.5.撮影

関連記事

テーマ:お散歩カメラ - ジャンル:写真

  1. 2016/06/26(日) 00:11:14|
  2. お散歩カメラ
  3. | コメント:0
<<カラーでよみがえる蒸気の時代 01 | ホーム | Canon ivis mini X>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する