光と風のなかへ & 追憶の鉄路

カラーでよみがえる蒸気の時代 15






現役蒸気を追いかけていた昭和の少年たちのなかで

話題となっている「ハチロクの日」 8月6日

当日は「Hiroshima」を優先したので 記事にはしなかったが

現役のハチロクに出会えた昭和の少年たちは少なかったのか

昨年「制定」された「キューロクの日」ほど盛り上がってはいないようだ

それならばと 一日遅れて参陣!

ハチロクといえば 五能線か花輪線だが

ここはモノクロで撮影した花輪線の三重連をカラー化して

「ハチロクの日」を盛り上げることにしよう




蒸気機関車 花輪線




花輪線 龍が森
1971年(昭和46)秋

関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/07(日) 13:21:39|
  2. 追憶の鉄路 8620
  3. | コメント:2
<<東福寺の夏 05 | ホーム | 原爆投下目標点 京都 梅小路機関区>>

コメント

原爆の日とハチロクの日

まこべえさん、「ハチロクの日」への協賛ありがとうございます。

なんか花輪線をリクエストしてしまったようで・・・。やはり花輪線のハチロク3重連はド迫力です。
松浦線と花輪線、あと五能線があればリーチといったところですが、どこも無煙化が早かったのが残念です。
北海道に行く途中に五能線に行こうとして、ハチロクの海中転落事故でお流れになった何てこともありました。
「ハチロクの日」は、予想通り盛り上がりませんでした。地味な罐ですし、ネタも少ないのでしょう。
それに、この界隈でも現役蒸気は下降傾向のようで、復活に軸足が移っていっているような感じです。
まあ、次の「キューロクの日」の盛り上がりに期待しましょう。

話は変わりますが、京都への原爆投下計画については、昨夜テレビ番組もありました。
真珠湾攻撃の日、原爆の日、終戦の日などは、やはり、戦争と平和について考える日でなくてはなりません。
そんな訳で、小さな声でのハチロクでした。
  1. 2016/08/07(日) 22:25:27 |
  2. URL |
  3. こあらま #qQ3jg58o
  4. [ 編集 ]

こあらまさんへ

こあらまさん、コメントありがとうございます (^^)

昨年、「キューロクの日」が「制定」されたときに、一部で「ハチロクの日」の企画は出ていたのですが、「戦争と若者」論を教える立場にある者として、それを率先して提案するわけにもいかず、さてどうするか、原爆の記事に、梅小路のハチロクの写真でもそっと入れておくか、いろいろと迷ったのですが、こあらまさんのおかげで、遅れて参陣することができました。感謝です。
ただ、昨年の企画段階でも、ハチロクは厳しいのでは、という声が出た通り、「キューロク」ほど盛り上がらなかったようで、残念です。
活躍した線区が限られ、早くに廃車となってしまったことも大きいのでしょう。
ただ、佐倉にもいたカマですから、このあと遅れて、ポツポツと協賛者があらわれるかもしれませんね。

ところで、昨日の番組とはNHKスペシャルのことでしょうか。京都の話が出ましたか。
実はいま700名ほどの答案と格闘中なので、昨夜の番組は録画したまま、いまだ未見なのです。
しかし、8月ぐらいは、こうした番組などを通して戦争をふりかえってほしいものです。
私のゼミでも、戦争体験の聞き取りを進めていますが、みなさんもう90代。
いよいよお話を聞けるのも、あとわずかという時代になってしまいました。
  1. 2016/08/08(月) 02:10:09 |
  2. URL |
  3. まこべえ #MeArL09s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する