光と風のなかへ & 追憶の鉄路

走れ メロス!






一秒でも早く 仲間に襷をつなぐこと

それだけのために日々努力を重ねてきた若者たち

走者だけではない 裏方で支えた多くの仲間たちがいたから 記録が残る

重圧のなか みんなよく走った 頑張った この経験が未来への宝物だ

第93回 東京箱根間往復大学駅伝競走




箱根駅伝



Panasonic GX8
2017.1.3. 撮影


関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/04(水) 02:58:50|
  2. カメラ日記
  3. | コメント:4
<<多摩川 元旦 | ホーム | 初詣 多摩川浅間神社>>

コメント

襷渡し

あけましておめでとうございます。

この年始は諸事情で東京でしたので、小海線の元旦撮りも、箱根駅伝の沿道応援もできない年明けでした。
少し前までは、熱心なマラソン、駅伝ファンでしたから、元日の実業団、2・3日の箱根は楽しみでした。
ところが、出発の後に続く様子見の時間がどんどん長くなってしまい、ここ数年は結果をチェックするだけです。実況のアナウンサーも煩いだけですから。
何となく、世相が反映されているような憂鬱なレース展開です。周りに惑わされない独走的なランナーの登場に期待しています。
この胸のマークからすると、昨年から連続総合7位のライオンチームの面々でしょうか?今年もシード権獲得おめでとうございます。

鉄の方はと言えば、今春に九州に出向いて、一通りの全国巡礼の旅が終る予定です。
現役蒸気時代に渡り歩いた路線を中心に見て回っていますが、寂れたところと賑やかになったところの明暗がはっきりしています。
これもマラソン・駅伝の様子見の大集団のように、大都市だけが膨張してしまった結果なのでしょうか。
折角先代が築いた鉄道網ですが、次の世代に襷渡しできない路線が出るのは忍びないです。
このところ撮る方に時間がとられてしまい、現役蒸気の方はゴミ・キズ取りがなかなか進みません。
これからも、たまには追憶の鉄路を見せてくださいね。

今年もよろしくお願いします。
  1. 2017/01/04(水) 17:00:09 |
  2. URL |
  3. こあらま #wjdrkCTI
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

まこべえさん、今年もどうぞよろしくお願いします。

毎年テレビで観てても走る姿で涙が出てきます。
想いは一つ、表も裏も同じですね。
自分ももっとと気持ちを新たにしてくれる駅伝ですね(^^)

  1. 2017/01/04(水) 18:55:32 |
  2. URL |
  3. チビmomo #-
  4. [ 編集 ]

こあらまさんへ

あけましておめでとうございます。

今年の駅伝往路は、抑え気味の展開で、我が校も上位にくいこむことができませんでした。
その反省もあって、復路の六区では素晴らしい走りをみせて、今季箱根のMVPを獲得。
さらにアンカーとなった主将の力走もあって、昨年に続いてシード権を獲得することができました。
試合直後に送ったラインによれば、主将たちメンバーも大役をはたして、ホッとしたようです。
それもそのはず、彼らは、一昨年にシードをのがし、先輩たちの厳しい視線のなかで、連続出場記録を止めるわけにはいかないと、死にものぐるいで、昨年シード権を勝ち取った世代。
それをまた落とすわけにはいかないとの思いが、復路3位、総合7位の結果を生んだのでしょう。
強豪校は、シード権をとるのがあたり前とされているので、その重圧のなか、メンバーたちはホントによく頑張ったと思います。
実は、この写真、アップしようか迷ったのですが、彼らたちの頑張りと、裏で支えた仲間たちの笑顔を紹介したくて掲載に踏み切りました。
知る人が見なければ、チームの所属はわからないだろうと思っていましたが、さすがに駅伝通のこあらまさん。すぐにわかってしまったようですね。
前列センターが主将。その向かって左側にいる眼鏡の男子が、毎年駅伝にあわせて作られる、写真の雑誌の編集長です。
彼は、大の鉄道、とくに気動車ファンで、私の研究室によく来ては、大型キャビネットのなかにあるミニレイアウトを楽しんでいる、とてもいいヤツです(笑)
春になれば、彼らも卒業してしまいますが、先輩たちが築いた記録を受け継いで、来年はさらに上位にくいこんでほしいものです。

今年もよろしくお願いいたします。

  1. 2017/01/04(水) 19:15:11 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

チビmomoさんへ

あけましておめでとうございます。

チビmomoさんも、駅伝ファンでしたか。
おっしゃるように想いは、ひとつ。襷を仲間のもとへ届けること。
そしてそれができるのも、沿道の整理や給水などの裏方で仲間がサポートしてくれるから。
テレビに映って注目されるのは走者だけですが、そのまわりにいるたくさんの仲間たちも、いい笑顔でしょ♪
彼らのパワーが、私の日々のエネルギー源です。

今年もよろしくお願いいたします。


  1. 2017/01/04(水) 22:42:03 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する