光と風のなかへ

丸亀城 09 二之丸搦手口






本丸北側のハバキ石垣のさきには 二之丸の搦手口がある



丸亀城



はじめに紹介した東虎口と比べると 訪れる人は少ないが

天守直下に設けられていることもあって 本丸の石垣がそびえ なかなか圧巻だ

天守から多聞がのびて 右端の隅櫓が残っていたら さらに見事だったろう



丸亀城



ただ残念なことに 虎口周辺は 明治以降 丸亀に兵営を置いた陸軍によって

石垣の一部が取り壊され 改造されてしまった

もともとは石段を登って左折した先に門があり 手前(石段右側)の石垣はなかったようだ 



丸亀城



虎口の東側には 二之丸の西北隅櫓があった

ここの石垣は およそ12mほどあり 修理して積み直してある



丸亀城



このさきには二之丸の石垣が続き 東(右)にまがれば 二之丸の東虎口のところに出る



丸亀城




Panasonic GX8
2017.2.22. 撮影


関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/14(火) 02:32:25|
  2. 旅日記 香川県
  3. | コメント:0
<<丸亀城 10 山崎時代の大手石垣 | ホーム | 街の灯り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する