光と風のなかへ

高松駅の「あなご飯」






いりこと穴子の出汁を合わせて炊いたご飯の上に

穴子の蒲焼きと刻み穴子をのせた高松駅の「あなご飯」



高松駅「あなご飯」



穴子の数では 岡山駅の 「瀬戸内名物あなごめし」に負けているが

味は 高松のほうが勝っていると思う



Nikon
2017.6.5. 撮影


関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/15(土) 03:52:19|
  2. 旅日記 香川県
  3. | コメント:0
<<金色の瀬戸内海 | ホーム | 「究極の」ミラーレス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する