光と風のなかへ & 追憶の鉄路

ブリキの電車






興味がなければただのガラクタ

されど一部のオジサン世代には 懐かしいお宝

100系の新幹線もあるから 古いものばかりではなさそうだが

いまではほとんど見かけなくなったブリキの電車



昭和おもひで館



幼い頃はよく遊んだな もっとも自分が遊んだ電車は80系

さすがに古すぎてここにはないが センターにあるEF58は何両あっただろう

プラレールがまだ登場する前の時代

ブリキの電車から三本レールのOゲージへが鉄道模型への入口だった



Nikon
高松市 十河の郷(そごうのさと)昭和おもひで館
2017.5.28. 撮影


関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/11(金) 01:19:13|
  2. 旅日記 香川県
  3. | コメント:4
<<いまふたたびの神戸 iPhone | ホーム | 8月9日 72年目の夏 iPhone>>

コメント

プラレール

私はブリキの電車も持ってましたが、プラレールも持ってました。長男用のプラレールと私のプラレールはぴったり合いましたよ。
すべて北米出稼ぎの帰国時にアメリカ人のプラレール大好きおじさんに譲ってきました。
ちなみにプラレールの次がOゲージ3本レールでした。
  1. 2017/08/11(金) 19:25:30 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

マイオさんへ

マイオさん、コメントありがとうございます (^^)

マイオさん、プラレール世代でしたか。それはびっくり。
と思って調べてみたら、電動プラレール、1961年に登場していたようですね。
半世紀も統一規格というのは、おもちゃにしてはすごいですね。
ただ、私の記憶のなかで、プラレールで遊んだ記憶がありません。
入園前の写真を見ると、三本レールのOゲージと一緒に写っています。
そのころ父親がHOで遊んでいたので、プラレールよりは本物に近いOゲージを買い与えてくれたのかもしれません。
あるいは、ほかに何か似たような鉄道模型を与えておかないと、HOを壊されるとでも思ったのかもしれませんね。
ちなみに最初のOゲージは、自由形のEB58と貨物列車でした。
HOに移行するまで、ずいぶん走ってくれました。実家を探すと、まだ残っているかもしれません。
最近は、カトーの鶴見線を見て、またNからHOに戻ろうか、思案中です(^^)
  1. 2017/08/11(金) 20:36:00 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

連コメですみません

私の持っていたプラレールはまだ電動ではなく、手押しでした。わずかに車輛がタンク汽罐車と貨車2輌、そしてカーブレールが6本程度。しかし、長男のプラレールを購入した際に規格がぴったり合ったので感動した記憶があります。プラレールはその後次男にお下がりとなり、両渡りポイントやスリーウェイポイントも加わり、かなり複雑なレイアウトができました。
北米出稼ぎから帰国時には次男もプラレールを卒業していたため、一括してアメリカ人のプラレール収集家の方にお譲りしました。
私は、といえば、手押しのプラレールでは飽き足らず、3本レールのOゲージとDB電関などを買ってもらいましたが、こちらは実家建て直しの際に散逸したようです。
  1. 2017/08/12(土) 09:14:41 |
  2. URL |
  3. マイオ #pcU4xDNY
  4. [ 編集 ]

マイオさん

マイオさん、お返事が遅れてしまい、ごめんなさい。

プラレール、やはり手押しでしたか。プラレールはスピードの調節が出来ないので、ある意味、手押しのほうがスピードを変えられるぶん、小さな子供には、おもしろいかもしれませんね。
ところで新幹線で東京に戻る途中、ふと思い出して探してみたら、我が家にプラレールがありました!
C53とマイテ39との限定セット!
1999年にプラレール40周年を記念して発売されたもので、プラレールといいながら、ブリキの列車。恐らくプラレールのなかで唯一の金属製ではないでしょうか。
C53に惹かれてつい買ってしまったものですが、レールがないので、一度も走ったことがありません。このため、いまだピカピカです(^^)



  1. 2017/08/15(火) 23:46:34 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する