光と風のなかへ & 追憶の鉄路

新幹線の車窓から 01






夏の屋代島調査は 広島までグリーン車で移動

N700系に装備された「シンクロナイズド・コンフォートシート」はとても快適だ

座席テーブルも広く 座席には読書灯もある そのうえ車内はとても静かだ これが良い



N700系 777型



疲れもたまっていたのでウトウトしていたら

富士山を撮るペストポジションを通過してしまった



富士山



ただし ポリカーボネート樹脂で作られた窓は 普通車以上に車窓の色が綺麗に出ない

もしかしたら微妙に成分をかえているのだろうか



P1370161-0823.jpg



浜名湖を通過し 名古屋を過ぎて 関ヶ原にかかると 雲が多くなってきた

ここはいつも風雲たなびく難所だが 映画「関ヶ原」も 26日に公開された

岡田准一演じる石田三成が「正義を信じ 愛を貫く武将」として描かれているが

このステレオタイプの三成像 いつになったらかわるのだろう

もし私がこの時代の武将だったら まっさきに三成打倒に動いている

映画はあくまでもフィクション 真実は別にある



P1370196-0823.jpg



Panasonic GX8
2017.8.23. 撮影


関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/29(火) 01:22:22|
  2. 夢の超特急・新幹線
  3. | コメント:2
<<新幹線の車窓から 02 | ホーム | 盆踊り>>

コメント

新幹線は、10年前位かな~京都旅行に行く時、乗ったのが最後かな。
昔、2階建グランドヒカリに何回か乗った事があります。
名古屋から岡山迄だったかな、見栄を張って~1人用個室に乗った事があります。
回りを気にせず、弁当を食べ硬いアイスクリームを食べた記憶があります。
食堂車でハンバーグランチだったかな~食べた記憶もあるのだが。
速さだけ追求せず、グランドヒカリのような車輌が存在しても良いと思うのですが。
500系に乗った事がまだ無いので一度乗りたいと思う。
流線型の姿が格好良い。
  1. 2017/08/29(火) 17:30:52 |
  2. URL |
  3. 尾道市情報探索人 #-
  4. [ 編集 ]

尾道市情報探索人さんへ

尾道市情報探索人さん、コメントありがとうございます (^^)

「グランドひかり」、JR西日本が開発した2階建て新幹線(100N系)ですね。
1989年にデビューし、2002年に引退しましたから、尾道市情報探索人さんが乗車されたのも、この頃のことでしょう。
あのころは食堂車も連結されていて、そこで食事をするのも旅の楽しみでした。
なお、「グランドひかり」の1階は、普通車でした。
個室があるのは、同じ形をした100系で、1~4人用の個室が設けられていました。
私も、1度だけ利用したことがありますが、何より静かなことが一番でした。
諸般の事情で生まれた2階建て新幹線。また復活してほしいですね。
500系は、いまや短い編成となり、しかも「こだま」仕様が残念ですが、それでも新幹線のなかでは断トツに格好いいですね。
私のもっとも好きな新幹線です。ぜひ一度、ご乗車ください。
ところで、先日、呉市安浦の火葬場の記事を掲載されていましたが、内海北の山の上まで登られたのですか。地元のかたでも正確な場所を覚えているかたがいないなか、よく場所がわかりましたね。それとも違う場所かな。

  1. 2017/08/30(水) 00:58:07 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する