FC2ブログ

光と風のなかへ&追憶の鉄路

115系の走る街 西条






出張で泊まったホテルから列車が見えると なんか得した気分

白牡丹 賀茂鶴 西條鶴 酒蔵がならぶ町並のむこうに115系が顔を出す

大きなマンションがなければ もう少し手前で撮れたのに 残念



山陽本線 115系



Panasonic GX8
広島県東広島市西条
2018.6.2. 撮影

鉄道コム


関連記事

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/04(月) 00:04:42|
  2. 鉄道のある風景
  3. | コメント:2
<<紫陽花2018 多摩川台公園 01 | ホーム | 新緑の京都 鞍馬 01>>

コメント

西条(東広島)は広島大学が出来たおかげで飛躍的に発展したように思います。
大学が出来る以前は酒蔵のある田舎町でしたが。
新幹線:東広島駅の周りも開業当時は民家があるだけで、良くこんな場所に駅を造ったなと思いましたが、まさかこんなに発展するとは。
毎年10月に開催される西条酒祭りは、日本酒好きには堪らないお祭りです。
私も毎年必ず西条酒祭りには行っております
  1. 2018/06/04(月) 19:29:55 |
  2. URL |
  3. 尾道市情報探索人 #-
  4. [ 編集 ]

尾道市情報探索人さんへ

尾道市情報探索人さん、コメントありがとうございます。

西条は、広大の移転によって大きくかわりましたね。
高層のマンションも建ち並び、一部とはいえ東京とかわらない風景が広がるところさえあります。
広大との間はこれからさらに開発が進むと思われ、いずれは酒蔵も窮屈そうな空間になってしまうかもしれません。
しかし、戦艦大和にも積んだ賀茂鶴がある町。この酒蔵をうまく生かしながら町作りを進めてもらいたいものです。
  1. 2018/06/04(月) 23:17:44 |
  2. URL |
  3. まこべえ #2XsKFzVg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する